ケンコバも「初めて見た」仰天! AKB48柏木由紀、街を歩く時は変装ナシを告白

アサ芸プラス / 2019年2月20日 9時59分

写真

 国民的アイドルでありながら、まさかの変装なし!?

 AKB48の柏木由紀が2月13日に放送されたラジオ番組「アッパレやってまーす!」(MBSラジオ)に出演。共演者のケンドーコバヤシが偶然、街で柏木に遭遇したところ、ある理由から驚いたことを明かしている。

 ケンコバは同番組の本番前に東京・赤坂周辺で柏木に遭遇したようで、「柏木由紀がさ、変装ゼロで赤坂1人でブラブラしてた。『ヒマだから、ドンキいきま~す』みたいな」と、パッと見で本人だとわかる格好で1人で赤坂のドン・キホーテで買い物をしていたことを説明。そのうえで、ケンコバは「現役AKBで変装なしで歩いている人、初めて見たよ」と、都心を変装なしで堂々と歩いている柏木に驚いていたようだ。

 これに同じく共演者のアンガールズの田中卓志も「だって『誰や?』ってレベルの人でもマスクしてるけど…」と、ケンコバに共感。しかし、当の柏木は「ウソ、マジでいつもしないですよ」と基本的には街を歩く時は変装もせずに歩いていると笑って話していた。

「AKBの最年長メンバーであり、在籍期間も長いことから、現役メンバーでは知名度が最も高いといっても過言ではない柏木。それでも、ケンコバが驚いているように一般人もアイドルが変装なしで街をブラついているとも思いませんから、堂々と歩いている方が逆に本人ではなく、似ている人なのでは? と思ってしまうのかもしれません。ちなみに柏木はすっぴんで仕事現場入りした際には入り口で警備員に止められた経験が何度もあり、すっぴんがヤバいメンバーと後輩からもイジラれるぐらいですから、本当にバレたくない時にはすっぴんで歩くことが得策かもしれません」(アイドル誌ライター)

 変に気取らずに自然体で堂々としているというイメージがつき、今回のエピソードでファンの好感度も上昇しているだけに、ぜひとも現在の変装なしのスタイルを貫いてほしいところだ。

(権田力也)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング