ドケチでおなじみの嵐・二宮がまさかの金欠を告白!その理由とは?

アサ芸プラス / 2019年2月23日 17時58分

写真

 2月17日放送のラジオ番組「BAY STORM」(bayfm)で、ケチ宮と呼ばれるほどドケチな嵐・二宮和也がまさかの金欠を訴え、ファンを驚かせている。

 二宮といえば、趣味は預金通帳の記帳と公言。財布は持たず、ドリンクは嵐メンバーにたかるなど徹底したドケチぶりで有名だった。それが、どうやら贅沢志向に180度転換したらしい。

「番組でメールが紹介されました。相葉雅紀のサラサラ髪がうらやましいというリスナーが、二宮の髪が伸びていることを指摘し、ジャマでは?と尋ねたところ、二宮は『ジャマですね』と即答。『でもお金がないんですよ。切りたいんですよ。でもお金がないんですよ』と続け、『髪の毛切るお金がね、どうしても捻出できない』とグチったんです。その理由としてあげたのが、ゲームの課金でした。二宮はパズドラファンで、最近はパズドラ以外にも2つお気に入りのゲームがあり、のべつまくなしに続けているそうです。以前から強くなるのに、課金は必要不可欠と言っていたから、確かにいくらあっても足りないでしょうね」(芸能ライター)

 だが、ジャニーズウオッチャーは額面通りに受け取れないという。

「課金より、お年玉という臨時出費が大きかったかも。嵐は、大みそかの『NHK紅白歌合戦』に出場したジャニーズ事務所所属のグループで、一番の先輩になった。そのためお年玉を関ジャニ∞を除く全グループに配ってまわったようです。当然懐は寂しくなりますよね。そもそも二宮は散髪嫌い。行きつけの美容院もないので、専属ヘアメイクアーティストに切り揃えてもらっていたはず。だから金は一銭もかからない。次回の出演作の役づくりのため、伸ばす必要があるのを隠しているだけでは?」

 実は、2月10日に米ロサンゼルスで開催された「第61回グラミー賞」授賞式に謎を解く鍵があった。嵐は一緒に渡米、観客として出席、その後そろって帰国した。

「空港で私服を着ている二宮の写真がファンのSNSにアップされました。二宮はリニューアルオープンしたグッチ新宿店の、9万円近くする日本限定メンズスニーカーコレクションのスニーカーを履いていたんです。本人がわざわざ買いに行くとは思えないので、ネットでプレミア価格で手に入れたのかもしれません。着ていたダウンはモンクレール製でウン十万の高級品。モンクレールは櫻井翔のお気に入りブランドで、平昌五輪取材でも着用していました。嵐メンバーは気に入るとおそろいにする癖があるので、着心地の良さを聞きつけた二宮が買いそろえたので出費がかさんだのかもしれませんね」(前出・ジャニーズウォッチャー)

 着るものにはまるで無頓着で、仕事の行き帰りは夏はビーチサンダル、冬はもこもこスリッパ。木村拓哉のおさがりをもらって大喜びしていた二宮が、自腹でお買い上げとは、以前とはかなりの変わりようだ。

(塩勢知央)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング