筧美和子、派遣嬢役ドラマで艶演技見せたボディが“ヒップ鍛錬”番組で炸裂!

アサ芸プラス / 2019年3月8日 17時59分

写真

 大人のための夜の派遣嬢たちが抱える複雑な人間模様を描いた濱田岳主演のドラマ「フルーツ宅配便」(東京テレビ系)。2月22日に放送された第7話では、モデルで女優の筧美和子がそうした派遣嬢の一人、「さくらんぼ」役として出演。色っぽい演技を披露して話題を呼んでいる。

「筧は、“ぽっちゃり系”派遣嬢として、次々に指名を獲得する売れっ子を演じました。男に媚を売る典型的な“ぶりっこ”キャラですが、その本性は指名してきた市議会議員を写真で脅し、大金をせしめようとする悪女。その結果、脅した相手が頼んだチンピラに拉致されてしまい、濱田岳演じる主人公・咲田に助けられます」(テレビ誌記者)

 ドラマでは艶っぽいスリップ姿も披露、指名相手とイチャつくシーンではみごとな胸の“渓谷”を見せる大胆演技にも挑戦。ネットでは「筧美和子の肉感的な感じはスゴイ」「圧倒的なボリューム感」といった意味のボディを絶賛する声から、演技力も「こういう役が非常にうまい」といった声があがるなど注目が集まった。

「筧はリアルバラエティ番組『テラスハウス』(フジテレビ系)出身。この番組がきっかけでブレイクして、グラビアにも登場するようになりました。当時からぽっちゃり系キャラで、本人もそれを気にしてかダイエットにも取り組んだようです」(グラビアカメラマン)

 そんな彼女が、動画配信サービス・FODプレミアムのオリジナル番組「#きわめたいッ」で初MCにも挑戦。その内容がなんと、“美ヒップ”などを目指す美ボディトレーニング。

「この番組は、ヒップや美脚など女性が極めたい体を目指し、部位を四つのテーマに分け、それぞれボディメークのスペシャリストにトレーニング法や食事法などの秘訣を伝授してもらうというもの。筧自身もぽっちゃり体型を気にして“ダイエット宣言”をしたことがあるので、番組に対する意気込みもかなりのものです」(テレビ関係者)

 筧は、MCを務めるにあたり、ヒップのトレーニングについて「ゴムバンドを使ったものは、ダイレクトに効きました」としたうえで、プリッとしたヒップは、「あこがれていましたが程遠いと思っていたので、ちょっと夢が膨らみました」とコメント。

「今女優やタレントの間で“筋トレ”ブームが起きていて、やたら腹筋などをSNSで披露することがありますが、実は筧のような”メリハリぽっちゃりボディ”にあこがれる女性も多く、この番組を足掛かりに、さらに女性ファンが増えるのではないでしょうか」(放送作家)

 3月9日から配信開始されるというこの番組。少しふっくらめの肉感的な筧のようなタイプのボディを目指す女性にとっても、筧のヒップ鍛錬姿を拝みたい男性にとっても要注目のようである。

(窪田史朗)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング