長谷川京子の美ボディを舐めるように見られる!最新ヨガ写真が生ツバものだッ

アサ芸プラス / 2019年5月15日 5時59分

写真

 女優の長谷川京子がインスタグラムで公開した1枚の写真が「艶っぽすぎる」として話題になっている。

 問題のショットは5月12日に公開されたもの。ハセキョーがヨガの倒立ポーズをしている姿を写したものだ。ヒジをついた形で体を支え、逆立ちをしているシーンである。

「彼女は、上半身はベージュの胸用肌着のようなタイプのウエアに下は黒のスパッツという姿。つまり下半身はがっちりガードされていますが、上半身は肌見せが多い。美ワキやキュートなへそをたっぷりと堪能できます。またウエアは上も下も体に張り付くようなタイプのものなので、体のラインが手にとるようにわかるんです。長谷川は現在40歳。完熟したボディを舐めるように見られるとあって評判なんです」(週刊誌記者)

 確かに上に向かってスラリと伸びる脚は、細すぎず太すぎずで男心をくすぐる。推定Fカップの胸はウエアを絶妙なラインで盛り上げている。

「特に美脚の付け根部分には注目ですね。わずかに盛り上がっているように見えると言われています。“高い”とまではいかないかもしれませんが、それに近いものがあります」(週刊誌記者)

 秘密にしたい部分の思わぬふくらみが明らかになった長谷川京子。次は世の男性たちをもっと“ヨガらせる”ような写真をお願いしたい。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング