あいみょん、尾崎世界観との熱愛報道の影で噂される「人気俳優の差し金」説

アサ芸プラス / 2019年7月2日 9時59分

写真

 6月25日発売の「FLASH」に熱愛報道が掲載された、大人気シンガーソングライターのあいみょんとロックバンド・クリープハイプのボーカルおよびギター担当の尾崎世界観。

 同誌によるとすでに尾崎はあいみょんのマンションに通う仲で、例えば6月15日には、あいみょんがライブを終えて打ち上げをしている時、すでに尾崎は彼女のいない部屋に滞在。深夜1時に帰宅したあいみょん宅から尾崎が出て行ったのは、彼女が家に戻ってから16時間後の夕方5時だったという。

 2人は昨年春、尾崎が作詞・作曲を担当したラジオのキャンペーンソングにあいみょんが参加したことがきっかけで交際がスタートしたようだ。

「2人の熱愛報道に対し、ネット上では『お似合い』『激エモ』『久しぶりのビッグカップルって感じ』など、前向きに受け止めている声が多いようです。ところが、7月10日リリースの菅田将暉の2ndアルバム『LOVE』の中で、『キスだけでfeat.あいみょん』というコラボ楽曲があると発表され、6月28日にMV・ダウンロード・ストリーミングが同時に公開されました。そのため、菅田ファンがあいみょんに嫉妬しないようにするためのタイミングで尾崎との熱愛が報道されたのではないか、菅田サイドがあいみょんの熱愛報道に一枚噛んでいるのではないかと、勘繰っているあいみょんファンがいるようです」(女性誌記者)

 6月25日に尾崎は、メインパーソナリティを務めるTBSラジオ「ACTION」に出演したが、熱愛報道にはまったく触れず。その代わり前番組の「たまむすび」でメインパーソナリティを務める赤江珠緒アナとのクロストークで、尾崎の番組でアシスタントを務める幸坂理加アナが「ウチの尾崎がお騒がせしております」とコメント。尾崎は何も反応しなかったが、赤江アナが「私のまぬけショットに比べたら全然です。さわやかでございますから何のこともございません」と、自身が「FRIDAY」に報じられた博多大吉との“芝生デート”をネタに笑いを誘う腕のよさを披露した。

 尾崎とあいみょんには、今後ともエモい楽曲を作ってほしいものだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング