下半身ギンギン俳優も絶対反応!? 渡辺美優紀、胸元はだけた艶写真が大反響

アサ芸プラス / 2019年8月2日 17時59分

写真

 これはあの男も反応していることに間違いなし!?

 元NMB48の渡辺美優紀が27日に自身のインスタグラムを更新。胸元が大胆にはだけた艶ショットを公開している。

 渡辺は今回の投稿で8月23日に発売するフォトスタイルブック「美優紀です。」について触れ、〈イタリアのミラノで撮影した素敵なお写真に加え、日常のライフスタイル、メイクのこと、使っているコスメのこと、スキンケア、ヘアスタイル、ボディーケア、ファッション、旅行のこと、そして人生についてまでたっぷり詰め込んでいます〉と見どころを説明。

 同フォトスタイルブックの目玉ショットと思われる胸元がはだけた状態で寝転んだ写真をアップして、〈今のわたしを知ってもらえたらいいなと思っています!よろしくお願いします〉と締めくくっている。

 投稿された写真ではピンクニットのトップスから見るからに柔らかそうな胸のふくらみが少し見えていることもあって、「これは攻めましたね!」「みきてぃーじゃなくて、みるきーって叫びたい気分」「一緒に添い寝してほしい」「この写真を見て、興奮しない男は男じゃない」など、興奮気味なコメントばかりが見られている。

 また、一部のファンからは「あの男もこの写真を見て、間違いなく下半身がギンギンなはず」「アイツの股間がこれに反応しないはずはない」「あの人はみるきーの服を脱いだ姿を完全に見ていると思うと悔しいな」など、ある男性俳優を絡めたコメントも多数見られている。

「渡辺はNMB48を16年に卒業し、昨年芸能界復帰を果たしていますが、その空白の期間にはモデルの小南光司と交際&半同棲していたことが7月10日発売の『週刊新潮』に報じられています。結局は小南が彼女に暴行を働き警察沙汰になり、その後、いったんは復縁したものの3カ月ほどで破局していたそうです。そんな小南は16年に放送されたバラエティ番組『ラストキス~最後にキスするデート』(TBS系)に出演し、元AKB48の永尾まりやとプールでキスをした際、ギンギンになった下半身が映り込んで大炎上したことがありました。そんな性的欲望が旺盛な彼ですから、元カノの艶カットに不覚にも反応してしまった可能性もあるでしょうね」(エンタメ誌ライター)

 とはいえ、暴力をふるう男との復縁をファンが望むはずもないだけに、仮に小南から復縁を持ちかけられたとしても渡辺には勇気をもって拒否してもらいたいところだ。

(佐伯シンジ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング