「あさチャン!」冴えない夏目三久の一方で光るTBS加藤シルビアの激揺れバスト

アサ芸プラス / 2019年8月7日 5時58分

写真

A この春に大きくリニューアルした夏目三久の「あさチャン!」(TBS系)ですが、相変わらずパッとしませんねぇ。

B これでダメなら3月いっぱいで終了ということになるんじゃないでしょうか。

C その後は局アナで賄いたいところでしょうけど、正直、任せられる存在が見当たらない。結局は、またタレントか外部のキャスターが起用されることになるのでは。

A でも、現在の放送はリニューアル前よりもまだいい方ですよ。特に、二児の母となって復帰してきた加藤シルビアアナの存在が大きい。

B 大きいというのは、つまりアレがでしょ(笑)。

A あ、はい。バストのことです(笑)。推定Gカップと言われていましたが、ご健在でした。

C 確かに、女子アナファンなどのサイトを見ていても、シルビアアナのバストのキャプチャー画像が目立つようになっていますね。人妻とか子持ちとか関係ないんですね。大きければいいと(笑)。

A 8月2日の放送では、話題の「跳ぶだけダイエット」が紹介されて、スタジオで出演者全員がピョンピョン飛び跳ねるという神展開で。シルビアアナのバストの揺れがヤバかった。

C 彼女で思い出すのが、妻の金子恵美が妊娠中に、“90センチバスト”を持つ女性タレントとの不貞が発覚した、宮崎謙介元衆院議員の謝罪会見ですよ。当時、『Nスタ』のキャスターを務めていたシルビアアナも会見取材に来ていたんですが、胸を強調するようなピタピタのスーツ姿で記者席の前列の真ん中に陣取り、宮崎の視線がそのバストに吸い込まれていたと取材陣たちの間で話題になっていましたからね。

A 「あいつ、全然、反省してないぞ」と(笑)。

B だからといって「あさチャン!」の次の番組にシルビアアナがメインってわけにもいかないだろうし、TBSは悩みが大きいんじゃないかな。

〈座談会メンバー=A:女子アナウオッチャー・たなか是政氏、B:番組制作スタッフ、C:写真週刊誌記者〉

(露口正義)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング