嵐・大野智が「ファッションに興味なし」断言!そうなっちゃった2大理由とは?

アサ芸プラス / 2019年8月22日 17時30分

写真

 嵐イチのおしゃれ男子といえば、松本潤。それでは、非おしゃれ系ダサ男子といえば、二宮和也あたりか?いや、どうやら大野智でキマリのようだ──。

 8月19日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)に大野が出演。8月24・25日に同局で放送されるチャリティー番組「24時間テレビ」のメインパーソナリティーを務める関係での番宣だ。この日は、リーダーの大野が眠い目をこすりながら、早朝の「ZIP!」から日テレの「番組ジャック」していたのであった。

「『スッキリ』では、相葉雅紀から大野への質問が紹介されました。《洋服を自分で買わないリーダーですが、最近自分で買った服は何ですか?》という質問でしたが、大野の答えは『買わない』で、司会の加藤浩次らが一斉にツッコんでましたね。何でも、『親が買ってくる』という大野の答えには、一同口あんぐり。自分で洋服を買わずに、母親が買ってくる洋服、肌着、靴下を身につけていることを明かし、自分で買わないのは、『ファッションに興味がない』とまで言い切ったんです」(テレビ誌記者)

 確かに、大野は興味のあることは熱中して取り組むが、そうでなければ、やる気すら起きないというわかりやすい性格だ。ジャニーズウォッチャーが言う。

「若い頃はそれなりにおしゃれにハマってたそうですが、人気者になるに従って、買い物もままならないほど忙しくなると、友人とブティックに繰り出して大量買いしたものの、タンスのこやしにしてしまい、後悔したこともあったそうで、興味がなくなったようです。また、大野の体型が超細身サイズで、なかなかピッタリなのがない事情もあいまって、次第にものぐさ男子化していったようですね。タレントは番組や撮影で着用した衣装をスタイリストから買い取ったりしますが、大野はそれも、いっさいしません」

 今の大野が没頭しているのは、趣味関連のみ。釣りざおやルアー、フライなどの釣り具を肴に、釣行を妄想しながらの一人飲みが癒やしタイムだという。何とも「シブい」と言うべきか。

(塩勢知央)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング