赤江珠緒が赤面した「パック入り脱ぎたて」!/女子アナ“肌着見せ”の秘密(6)

アサ芸プラス / 2019年9月27日 5時59分

写真

 4月にラジオ番組「たまむすび」(TBSラジオ)で共演する、博多大吉との“芝生デート”がフライデーされた、フリーアナウンサーの赤江珠緒。

「2人でランチを楽しんだ後、近くの公園で花見がてらに話をする中で、ちょうどいい芝生を見つけ、並んで寝転んでいたラブラブの恋人でもなかなかしないデートの現場がバッチリ捉えられてしまいました。当時は番組の曜日レギュラーを務めていたピエール瀧が逮捕、降板するというドタバタがあり、直後の放送の中では“色々と相談をしていた”と必死の弁明をしていましたが、あれではW不貞を疑われるのも当然でしょう」(芸能記者)

 そんな赤江の肌着といえば、こんなエピソードがある。

「熊本のホテルに連泊した際、脱いだ肌着を部屋に忘れたまま、次の日に利用する別の部屋に移動してしまったそうです。すると、イケメンの従業員が赤江の肌着を、なんと“ジップロック”に入れて届けてくれたのだという。恥ずかしくてたまらなかったそうです。食品の鮮度を保つために高い機密性で知られるジップロックで保管しなければと思うほど、脱ぎたてホヤホヤのホカホカ肌着だったのかもしれません」(前出・芸能記者)

 現在も、大吉は番組の水曜パートナーとして変わらずに出演中。果たして2人の関係は──真実を知るのは、2人と赤江のホカホカ肌着だけ!?

(露口正義)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング