酒の場で演技論も!オリラジ藤森慎吾の俳優業転向を支える意外な“大物”とは

アサ芸プラス / 2019年9月26日 17時59分

写真

 YouTubeチャンネルの登録者数が100万人を突破したことで話題のオリエンタルラジオ・中田敦彦。ブランドの運営や大学の客員講師など様々な分野で活躍しているが、そのせいか肝心のオリエンタルラジオはほぼ開店休業状態だ。そうなると気になるのは相方の藤森慎吾だが、彼はいま何をやっているのだろうか。

「一時期はチャラ男キャラでブレイクし、フリーアナ・田中みな実との交際も話題となりましたが、その藤森がいま打ち込んでいるのは俳優業です。今年は舞台や映画3本など精力的に出演しており、10月からは人気ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)への出演も決定。もともと器用なタイプですし、それでいて仕事に対しては生真面目な性格のため、俳優業に向いているようですね」(業界関係者)

 そんな藤森が俳優業に邁進する姿を、同じ俳優界の先輩が応援しているという。

「9月10日放送の『火曜サプライズ』(日本テレビ系)では、小栗旬が藤森との友人関係についてトーク。知り合った当初に小栗は、藤森のチャラ男キャラを“めんどくさそうだなぁ”と思っていたそうです。しかし酒の場でも演技論を交わす小栗には、藤森の生真面目さが響いたのではないでしょうか。また映画『闇金ウシジマくん Part3』で共演した山田孝之は、藤森のことを『俳優として演じる人』と評価。彼らは食事会を開催するなどして、藤森の俳優業を後押ししているようです」(前出・業界関係者)

 大物俳優二人のバックアップを得て、今後の俳優生活も明るそうな藤森。ただ女性に目がないところは相変わらずなので、小栗や山田の紹介で出会った女優と電撃結婚なんてサプライズもあるかもしれない。

(浦山信一)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング