工藤静香、「手料理写真の公開」“自粛”に垣間見える木村拓哉の「切実事情」!

アサ芸プラス / 2019年11月10日 9時59分

写真

 工藤静香が手料理写真をインスタグラムに投稿することを自粛しているようだ。

 工藤は6月24日にオリジナルの漬け込みダレを使って焼いた鶏肉料理の写真を投稿して以来、手料理の写真を投稿していない。工藤の手料理写真にはざっくりとしたレシピも載っているため、日々の食卓に活かしているファンも多く、手料理写真の投稿を待ちわびる声もあがっている。

 10月28日にインスタグラムを更新した工藤はそうした声に対して〈お料理投稿は、また来年から始めますね!!〉と応えていることから、夫である木村拓哉のために、手料理写真の投稿を自粛しているのではないかと指摘する声が、ネット上で数多くあがっているのだ。

「放送中のドラマ『グランメゾン東京』(TBS系)で木村が演じているのは、型破りなフランス料理の天才シェフ。そんな設定のドラマが放送されている間に、木村の妻である工藤が独創的でユニークな手料理写真やレシピを公開していると、絶対に失敗は許されないとされる木村のドラマに悪影響を及ぼさないとも限らない。そんな切実な事情から公開を自粛しているのではないかと推測する声が相次いでいるんです。工藤が手料理の投稿再開を予告している来年には、木村の主演ドラマも終わっていることから、時期的にも確かに合致します」(女性誌記者)

 木村のドラマを楽しみにしつつ、工藤の来年の投稿を期待しよう。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング