浜崎あゆみ、“子供の父は誰”論争で「彼が残るまで」の「3候補」真偽度論争!

アサ芸プラス / 2020年1月15日 5時59分

写真

 昨年11月末に第1子の男児を出産していた歌手・浜崎あゆみ。元日深夜に公式ファンクラブサイトで〈私、昨年末に天使を産みママになりました〉と報告。相手男性は年下の一般男性で結婚予定はなしということだけ報じられており、ネット上では彼が何者なのかが話題になった。

「最も多く名前が挙がっているのは、昨年7月、写真誌に新恋人としてペアショットをキャッチされたバックダンサー。一般男性とまでは言い難いですが、そこは煙幕を張っているとも取れます。浜崎との交際が報じられた最新の相手だけに可能性は最も高い。“年下”という点も一致しています」(芸能記者)

 次に目につく名前がAAAの元メンバー・浦田直也。昨年4月、酒に酔って面識のない女性に暴行を加えたとして警視庁に逮捕され、謹慎していたが、昨年12月31日付でのグループ脱退を発表した。

「もともと浜崎のバックダンサーで、おたがいのSNSで匂わせ投稿があり、交際の噂もありました。18年に浦田がツイッターで《ayuに死にほど会って抱きしめたいんだ》などと投稿後、すぐに削除して誤爆かと騒動になったのは記憶に新しいところ。こちらも4つではありますが年下です」(前出・芸能記者)

 もう1人、名前が噂されたのは、エイベックスの松浦勝人会長。浜崎が出産を発表した翌日、03年に結婚した元モデルの亜希さんと16年に離婚していたことが報じられた。

「昨年8月発売の浜崎の自伝的小説『M 愛すべき人がいて』で、過去に浜崎と交際していたことが判明。このタイミングでの離婚報道は怪しいというわけです。ただ松浦氏は浜崎より年上ですし、むしろ小説が4月から実写ドラマ化されるので、その話題作りに一役買っているとのうがった見方もあります。ドラマにも今回の出産をめぐる話を入れてくるとの声も聞こえていましたが…」(前出・芸能記者)

 もっとも浦田も松浦氏も「一般男性」とはとても言えないだろう。そしてこの父親が誰か論争が盛り上がった直後に、前述の年下バックダンサーと、ペアで撮られたお腹ポッコリ写真が複数のメディアで報じられたことで、もう一つ囁かれていた「代理出産ではないか」との説も含め、浦田も松浦氏も父親である可能性は吹き飛んだ形だ。

 いずれにせよ、父親の“正体”が当初謎めいていたことで、いろいろと話題にはなりやすく、浜崎にとってメリットがあったのかも。

(鈴木十朗)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング