シバターが「坂口杏里との結婚はヤラセ」暴露も世間は「完全スルー」の悲哀!

アサ芸プラス / 2020年1月14日 17時59分

写真

 人気ユーチューバーのシバターが1月10日にアップした動画に、呆れ声が広がっている。

 シバターはこの日、「坂口杏里さんとは結婚してません。ヤバイ所属事務所の話を暴露します」のタイトルで動画を更新。昨年10月にたがいのYouTubeチャンネルで結婚を報告していたのだが、これが完全なヤラセだったことを報告したのだ。

「動画に映し出された婚姻届けの坂口の欄が本名ではなかったことなどから、当初からヤラセと言われてはいました。そこで、疑惑の声にシバターは婚姻届けは撮影用のダミーだったとして結婚は事実であることを強調する動画まで上げていましたが、それでもネット民には相手にされなかった。そんな経緯があった上でのヤラセ告白に、《やっぱりね》の声が出たんです」(ネットウオッチャー)

 シバターは、「ふつう、坂口杏里さんとその日に会ってその日のうちに結婚しないですよね?」と視聴者に同意を求めた上で、ヤラセ動画を作った件に関し「杏里さんと結婚したという設定にして、おたがいにカップルチャンネルみたいな感じで動画を出していけばおもしろいのが撮れるんじゃないかなと思って。で、ネタバラシをしないウソをつき続けようということでやっていたんですけども…」としている。

「ヤラセを暴露した理由について、タイトル通り坂口の“ヤバイ所属事務所”についても語っており、坂口対してギャラが払われていないことを指摘。それについて坂口の所属事務所とやり取りをしたのち、坂口と事務所とも連絡が取れなくなったという。そのギャラ云々の事実関係はさておき、ヤラセ暴露についてネット上の反応はあまりに薄く、ほぼスルーされている状態です。炎上を売りにしているシバターのアンチもすでに離れ始めてしまっている一方、12月上旬の更新を最後に自身のYouTubeチャンネルを投げ出している坂口についても、完全に興味が薄れているということでしょう」(前出・ネットウオッチャー)

 炎上させすぎると、結局あとには何も残らないということだろう。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング