3助と別れて艶気がアップ?アンゴラ村長のお胸が弾む動画にファン悶絶!

アサ芸プラス / 2020年3月11日 9時58分

写真

 25歳の熟れごろ女子が放つ艶気に、ファンがすっかり悶絶しているようだ。相方で恋人だったスーパー3助と別れたにゃんこスターのアンゴラ村長が、女性っぽさを増していると評判だというのである。

「アンゴラ村長は2月24日、女児向け雑誌の付録についている『ジュエルなわとび』で実際に跳んでみた動画を公開。なわを彩るビーズについて《良い重りになるから前跳びなど基礎からやりたいお子さんにもオススメ!!》とのコメントにもなわとび上級者らしさがあふれています。ただ、3月9日現在で4万回以上も再生されているこの動画で、男性ファンが注目するのはなわとびの腕前よりも、跳ぶたびにぶるんぶるんと揺れるお胸のようです」(芸能ライター)

 動画の冒頭ではジュエルなわとびのモチーフとなっている女児向けアニメのダンスを披露。そしてなわとび前には一瞬前かがみになるのだが、その際に胸のふくらみが強調されているのだからもはやタダ事ではない。

「そのシーンに《意外にデカい!》と目を奪われたらもう最後、動画が終わるまでもうアンゴラ村長のお胸から目が離せなくなるのは確実です。しかも彼女は知ってか知らずか、胸のふくらみが強調される縞柄のセーターを着用。横縞×なわとびという最強コンボに《けしからん(嬉)》と絶賛の声が続出しています」(前出・芸能ライター)

 はたしてスーパー3助との別離がお胸の成長を促したのか。ファンからの支持に加え、男性芸人からの交際申し込みが激増するのも確実だろう。

(金田麻有)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング