「めざましテレビ」では見られない!堤礼実の深夜のドS艶キャラにファン歓喜

アサ芸プラス / 2020年4月3日 5時59分

写真

 フジテレビの堤礼実アナが、3月27日深夜に放送されたバラエティ番組「テレビ特区」に出演。「whisper news」企画に登場し、ハイヒールで天気を占いファンを魅了した。

 同コーナーは先輩である榎並大二郎アナの持ち込み企画で、女性アナが囁き声でニュースを読むという斬新なニュースコーナー。

 まずは入社2年目の井上清華アナがお手本となる囁きでニュース読みを披露していたが、続いて、「ハイヒール天気予報」のコーナーに赤メガネを着用して登場した堤アナはウィスパーボイスとは程遠い口調だったため、VTRを見ていたスタジオ出演者からは激しいツッコミが上がった。

 ただ、履いているハイヒールを靴飛ばしの要領で飛ばし、その結果で関東の天気を予報するという、おふざけ全開のコーナーではあったが、ハイヒールを雑に飛ばしたりと、Sっぽいオーラを放ちながら天気を伝える堤アナに、ファンはメロメロになったようだ。

「同日に放送された朝の情報番組『めざましテレビ』では、犬にインタビューしてみたいという迷言を残すなど、やや天然要素もある堤アナ。今回の企画では髪を耳にかけたり、うつむき顔で唇に手をあてたりと、いちいち艶のある動作を連発しており、普段見られないそんな姿にファンも『堤ちゃん、頑張ってるね。好きだわ』『毎日でも見たいです』などといった声が上がっており、大満足のようでした」(エンタメ誌ライター)

 堤アナが、こういったおふざけ企画にどんどんキャスティングされることは、ファンとしても万々歳だろう。

(田中康)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング