美女お天気キャスター「ムレムレ予報」事件簿(3)テレ朝・下村彩里はストレッチング講座で…

アサ芸プラス / 2020年7月19日 9時57分

写真

 最近は局アナがお天気キャスターを担当するケースは多い。中でも「報道ステーション」(テレビ朝日系)の下村彩里アナ(25)は、ステイホーム中の巣籠もり動画でバストアピールに余念がなかった。

「インスタグラムに投稿された『ストレッチ講座』と題した動画内でバストを強調しすぎだともっぱらなんです。特に首・肩回りをほぐすストレッチを紹介した回は圧巻で、背中で手を組んで地面に伸ばすストレッチの実演では肩甲骨が寄せられて豊満なバストの膨らみがぷっくりと明らかになりました。元バレエダンサーだけあって胸のアイソレーションは完璧でした」(民放局ディレクター)

 姿勢改善のストレッチでさらなる育乳に期待したい。

 他局ながら同期入社である「news zero」(日テレ系)の河出奈都美アナ(23)も負けてはいられない。アナウンス室配属早々に出演した「所さんの目がテン!」(日テレ系)でこんな見せ場があった。

「全国各地のユニークな実験を披露する企画で、講師の先生が河出アナの胸をワシづかみにしたようなワンシーンがあったのです。もちろん実際には指一本触れておらず、錯覚にすぎないわけですが、思わず目がテンになってしまいました」(織田氏)

 生まれも育ちも品川区のお嬢様の「ホンモノ」を拝める日は来るのだろうか。

 ところ変わって、「会いに行けるお天気お姉さん」として大活躍なのが「NHKニュースおはよう日本」の山神明理(31)だ。

「元小学校教諭の経歴を生かして今月11日には『NHK文化センター柏教室』で講師を務めましたが、キャンセル待ちの盛況ぶり。本業の天気予報では、学芸会のようなかわいい衣装からラグビー日本代表のリーチマイケルの装いまで、多種多様なコスプレがたびたび話題になっています。着やせする隠れ巨乳なので、ジメジメとした気候に比例して薄手になっていく衣装が楽しみです」(NHK関係者)

 最後に衛星放送随一のFカップバストを誇る「BSニュース4K」(NHK)の吉井明子(39)にご登場願おう。

「現在のお天気お姉さんの中でナンバーワン乳の持ち主でしょう。本人にとってもそのサイズ感は悩みのタネで、主張しすぎない衣装選びに四苦八苦しているそう。ただ、幸か不幸か、とうてい隠しきれるサイズ感ではありません。地上波に活躍の場を移すことで一気に人気が跳ね上がりそうな逸材です」(丸山氏)

 お天気よりも美女たちとの出会いを求めて天気予報をウオッチすべきだろう。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング