母・麻央さんに「そっくり」の声も…市川海老蔵の息子・勸玄くん7歳の「いま」

アサ芸プラス / 2020年7月17日 9時59分

写真

 歌舞伎役者、市川海老蔵のYouTubeチャンネル〈EBIZO TV 市川團十郎 白猿〉、6月15日投稿の〈【初公開】超最新!カンカンが大好きな漫画ベスト5発表!最後にまさかの展開が。。w〉に海老蔵の長男・7歳の勸玄くんが登場した。

この回は、勸玄くんが好きな漫画ベスト5を発表するといった内容だった。歯が入れ替わる年頃で、ところどころ歯が抜け落ちている勸玄くん。冒頭「ベストファイブって何?」と可愛らしく首を捻る仕草も見せた。

 勸玄くんの順位は、5位「ドラゴンボール」、4位「NARUTO-ナルト-」、3位「鬼滅の刃」、2位「幽遊白書」、1位「BLEACH」だった。好きな理由だけでなく各漫画の名セリフもちゃんと覚えていて、〈さすが素敵な役者さんになりそう〉との視聴者のコメントもあった。

 いずれもアニメ化された週刊少年ジャンプ連載の人気作だったのだが、興味深いのはすべて連載が終了している事で、「幽遊白書」に至っては勸玄くんが生まれる19年も前の1994年に連載が終わっていることから、〈パパから教えてもらったのかな?〉といったコメントもあり、海老蔵の影響を大きく受けての回答だったようだ。

 ハキハキとキレイな言葉遣いで答える勸玄くんの姿に〈可愛い〉〈癒される〉の文字がコメント欄に躍り、中には2017年に34歳の若さで亡くなった母親の麻央さんに表情がそっくりだと言ったコメントもあり、懐かしく思い出す視聴者もいたようだ。

 子供の成長は早いもの。いつだったか、海老蔵も幼い頃の自身の映像に照れ笑いを浮かべる光景がテレビで映し出されていたが、勸玄くんもあっという間にそんな年頃を迎えそうだ。そして、筆者みずからも年を重ねたことを痛感するのだろう。

(ユーチューブライター・所ひで)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング