そのパワー恐るべし!生田絵梨花が紹介した「ご飯のお供」に製造企業が“悲鳴”

アサ芸プラス / 2020年7月19日 9時59分

写真

 経済効果の大きさは今でも健在!?

 乃木坂46の生田絵梨花が7月13日に放送された朝の情報番組「スッキリ」(日本テレビ系)にVTR出演。お気に入りのご飯のお供を紹介したところ、大反響となっている。生田はゲストがスタジオ出演者にクイズを出題する「クイズッス」のコーナーに登場。自身が舞台に挑む際に「楽屋で行うルーティーンは何?」というクイズを出題し、正解は「炊飯器でご飯を炊く」というものだった。

「ご飯」ということで番組MCの加藤浩次は生田が好きなご飯のお供は何なのか気になった様子を見せていたこともあり、番組を見ていた生田は自身のインスタグラムにて、〈好きなご飯のお供はなめ茸です〉と返答。

また、〈母が強そうななめ茸を買ってきてくれました。笑〉と投稿し、「スタミナ1番」という瓶入りのなめ茸の商品を写真付きで紹介していた。

 この生田の投稿は翌14日の同番組でも取り上げられていたが、同商品は”自衛隊御用達のスタミナ食”という売り文句で、商品のパッケージはマッチョな力こぶのイラストというユニークなものであったこともあり、この商品を見た加藤は「どこで売ってるのかな? お取り寄せできるのかな?」と興味を示し、ハリセンボン・近藤春菜も「食べてみたい」と食いついていた。

 視聴者や生田のファンも同様に同商品が気になったようで、商品への問い合わせが殺到。商品のツイッター公式アカウントは14日、〈今朝スッキリにて生田絵梨花さんにご紹介いただいたおかげで、会社のサーバーは落ちるわ、ご注文は殺到するわで嬉しい悲鳴が現場から届いております〉と投稿し、生田がもたらした反響の大きさを明かしている。

「過去には同じく乃木坂メンバーの松村沙友理が、16年放送の乃木坂の冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)にて、福島の名物菓子・凍天(現在は製造元が自己破産)を『私、乃木坂辞めたら凍天の事業始めようかな』『東京で凍天を流行らせたい。原宿で売ったらめっちゃ流行る!』と猛プッシュ。すると、全国の乃木坂ファンから通販サイトなどに凍天の注文が殺到し、製造数が注文数に追いつかない事態にも発展するほどの凍天フィーバーが起こっています。この時はとにかく爆売れしたようで製造メーカーも公式ツイッターにて《仙台でライブが有る時には、妻と娘を連れて是非参加させて頂きたいです。この度は私達を拾って頂き有難うございました》と、松村に対してやや大袈裟な感謝の言葉が綴られていました。松村も今回の生田といい、乃木坂メンバーの相変わらずの“インフルエンサー”ぶりにはあっぱれですね」(アイドル誌ライター)

 ちなみに生田は16年にインターネット配信された「乃木坂46時間TV」にて、フィンランド民謡「イエヴァン・ポルッカ」を歌唱して話題を集めているが、同民謡は偶然にも調理器具メーカー「象印」の炊飯器のCMソングにも起用されていたこともあって、後日、生田に同メーカーから炊飯器がプレゼントされるという珍事も起きている。今回も「スタミナ1番」が大量に送られてくる可能性もあるかも?

(石田安竹)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング