しゅはまはるみ 売れない役者だった頃から見守っていた家族の反応は?

アサ芸プラス / 2020年9月11日 17時57分

写真

テリー 今、彼氏は?

しゅはま いないです、もうずっと。

テリー なんで? 美人なんだからモテるでしょう。

しゅはま いえいえ、ありがとうございます。でも、男の人が全然寄ってきてくれないんですよ。

テリー 「寄ってくるな」ってオーラを出してるんじゃないの。

しゅはま いや、そんなことないですよ。そのへんを歩いてる男の人のことも「ちょっといいな」と思いながら普通に見てますし。

テリー たぶん、その目が真剣すぎて怖いんだよ(笑)。じゃあ、もうずっと一人暮らし?

しゅはま いえ、離婚してから実家に戻って、父と母と3人で暮らしてます。

テリー きょうだいは?

しゅはま お兄ちゃんがいます。

テリー 売れない役者だった頃もダメな男とつきあってた時も、ご家族はずっと見てきたわけだよね。今こうやって人気が出てきて、何て言ってるの?

しゅはま 親はあまり言葉に出すタイプじゃないので、特に何か言われたっていうことはないんですけど。最近はため息が聞こえなくなりましたね。前は、何をするにもため息をついてたんですけど。

テリー 「はぁ‥‥うちの子、大丈夫かしら」。

しゅはま アハハ、そんな感じです。

テリー 兄貴は?

しゅはま この前、デジタル写真集を出させていただいたんですけど、「そんな妹の写真集は買わんぞ」って言ってました(笑)。

テリー あぁ、見させてもらったけど、ビキニもあったり、かなりセクシーな写真集だよね。

しゅはま はい。おかげさまで若い子に交じって、ずっと上位にランキングされてるみたいで。

テリー だから兄貴も「買わない」とか言いながら、今は自慢の妹なんだよ。たぶん、今までは「妹は死にました」って言ってたと思うけど、最近「生き返りました」って言ってるよ。

しゅはま アハハハ、そうかもしれないです。

テリー でも、写真集でああいうセクシーな一面を見せると、今度は役柄も変わってくるよね。これからやりたい役はあるの?

しゅはま 私、アメリカのドラマが大好きで、ハリウッド映画というより、ドラマに出たいなってずっと思ってるんです。

テリー あぁ、いいねぇ。例えばどんなの?

しゅはま 今は「マダム・セクレタリー」というドラマにめちゃくちゃハマッてまして。ホワイトハウスが舞台の話なんですけど、すごくおもしろいんですよ。ティア・レオーニさんという主役の女優さんがチャーミングで。

テリー へぇ、見てみよう。英語はできるの。

しゅはま できないです。何となく聞き取ったり、道案内ぐらいならできますけど。だから、とりあえず最初は日本人の役で全然いいので。

テリー まぁ、最近は海外で活躍する日本人俳優も昔ほど珍しくなくなったからなぁ。もう結婚はしないの?

しゅはま そうですね。1回経験したので、もう結婚という形はどうでもいいかなと思ってます。

テリー そうか、形はどうでもね。パートナーがいれば。

しゅはま そうですね、いいパートナーは欲しいです。

テリー どんな人?

しゅはま そうですねぇ‥‥自分のことを自分でちゃんとできて、ついでに私の面倒も見てくれる人ですかね。そんな人がいたら、寄ってきてほしいです。

◆テリーからひと言

 せっかくJACにいたんだからさ、空手やカンフーの使い手の役でアメリカのドラマに売り込んでみたらどう? ずっと空いてる志穂美悦子さんの席を、ぜひ埋めてくださいよ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング