夏目三久、生放送中の“ワキ汗びしょびしょ”フェロモンに視聴者騒然!

アサ芸プラス / 2020年10月5日 5時58分

写真

 フリーアナウンサーの夏目三久が、9月28日放送の「あさチャン!」(TBS系)に出演。ファンもビックリの“ワキ汗”を見せたことが話題になっている。

 この日、番組のお天気コーナーには、新人で能楽師・野村萬斎の娘・野村彩也子アナが登場。右足を大きく開き見事なY字バランス姿を披露した。すると、スタジオでその姿を見た夏目アナが、自分の両腕を同じ様に大きく開いてみせたが、その脇の下には汗がビッショリ。有働由美子アナもビックリの大きなシミがついていたからたまらない。

 ネット上では「白のシースルーブラウスだから余計にワキ汗が目立っていたね。正直、有働アナにはドン引きしたけど、なぜか夏目アナのはイヤラしく見えるw」「夏目アナって汗っかきなのかな。ベッドの中でもビショビショに汗かくのかと思うとコーフンするわ」「夏目アナの脇の匂いを嗅ぎたくなったわ~」など、大反響を呼んでいる。

「実は夏目アナのワキ汗は今回が初めてではありません。過去に『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日)に出演した際は、ワキ汗が肌着を通過し、羽織っていたグレーのカーディガンにまで染みていて、視聴者からは『汗出過ぎだろ!』『脇パットになりたい!』などといった声が殺到しました。最近は汗が目立たないようにと衣装の色にも気を使っているようですが、白のシースルーでは防ぎようがありませんでしたね」(女子アナウオッチャー)

 脇から流れ落ちるダダ漏れフェロモンに、男性ファンもノックダウン寸前だったようだ。(ケン高田)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング