「Hバストグラドル」清水あいりの肝試しにアノ「先輩」美女がドッキリ乱入!

アサ芸プラス / 2020年10月8日 17時59分

写真

 サスペンスやホラー映画など、スリリングなシーンには、案外、艶っぽい水着美女は頻繁に登場するものだ。

 バストサイズHカップを誇る圧巻艶ボディの持ち主であるグラドルの清水あいりがYouTubeチャンネル〈清水あいりのおイタがすぎまんねんTV〉で、水着姿での肝試しに挑戦したところ、思わず涙ぐむ姿を見せるといった波乱があった。10月3日投稿の〈【肝試し】水着で心霊スポット行ってみた【号泣】〉がそれで、都内某所のお化けが出ると言うハウススタジオで撮影が行われた。

 清水は上半身が黒いセパレートタイプの水着、下半身はジーンズのショーパンというこれでもかと肌を見せる艶っぽい姿で登場。好色なお化けも怖くないという感じで、そういう「お化けさん」に「出ておいで」と呼びかけるような言葉を発し、愛嬌たっぷり。ひるむ様子もなく暗視カメラ片手に単独スタジオ入りした。時折艶ポーズを決める余裕たっぷりの清水だったが、しかし、強がりもそこまでだった。

 シーンと静まり返った部屋で突如電話が鳴り響いたり、怪談映画で良く見るお菊人形の髪の毛が伸びていたりと、さすがの清水も「キャーッ!」とおののく姿を見せた。もっとも、これは清水に内緒のドッキリで、清水の事務所の先輩であるバストサイズFカップのグラドル・今野杏南が仕掛け人となり企画されたもので、最後は今野が長い黒髪のカツラに白い着物姿で登場、「無理、無理、無理!」と清水が涙を流してドッキリはエンドとなった。

「杏南さんをこんな使い方していいの?」と涙ながらに口にしてスタッフの笑いを誘った清水。視聴者のコメント欄にも同様に「今野杏南の贅沢な使い方」とあり、「杏南さんも水着で出てほしい」といった要望も書き込まれていた。

 ちなみに、彼女たちが所属する芸能事務所には「BOAT RACE振興会」のCMでも美ボディを披露している武田玲奈も籍を置いている。清水には、今後、ますます艶っぽい「美ボディの競演」にも期待を寄せてしまう。

(ユーチューブライター・所ひで)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング