ロンハー人気企画「美女たちのスポーツテスト」から艶シーンが消えた「ワケ」

アサ芸プラス / 2020年10月20日 9時58分

写真

 今や見た目をイジるのはご法度の時代。“ブサイク芸人”たちには受難の時代だが、それはグラドルも同じ。

 10月8日に放送された「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)の中で、人気企画の一つである、女性芸能人スポーツテストに、アナウンサーの鷲見玲奈、ギャル系モデル枠からは池田美優と藤田ニコル、そしてYouTuber・ゆんなど、豪華な美女メンバーが出演。

 タレント・鈴木奈々が身体を張り泥だらけになった様子がネット上で注目をあびるなど、今年も大いに盛り上がりを見せていた。

 しかし、テレビ関係者は違和感を覚えたという。

「10年ほど前には、ほしのあきや手島優らグラドルが艶っぽい体操服で登場し、スポーツ中に渓谷を見せたり、バストを揺らす艶っぽいシーンがありましたよね。しかし、今は規制が厳しくなったことに加え、女性視聴者から『ハラスメント』だと批判が来ることを恐れてか、そういったシーンはほぼなくなり、今回に至っては新人グラドルの出演すらありませんでした。ロンドンハーツに限らず、今後はバストを売りにしたグラドルが活躍できる番組が少なくなっていくかもしれないませんね」

 番組を楽しみに見ていた男性視聴者からは悲鳴が上がりそうだ。

(佐藤ちひろ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング