「キモい!」伊藤沙莉が兄・オズワルド俊介にキレた同居時代の“謎の言動”

アサ芸プラス / 2021年1月15日 17時58分

写真

 お笑いコンビ「オズワルド」の伊藤俊介が、1月10日放送の「マルコポロリ!」(関西テレビ)に出演。VTR出演した妹で女優の伊藤沙莉が兄に対し「キモい」とブチギレた。

 俊介は昨年6月まで沙莉と一緒に生活しており、家賃の配分は兄が4万円、妹が22万円。当時は沙莉の友人の松岡茉優や、広瀬アリス、「ももいろクローバーZ」の玉井詩織らが自宅に来ていたが、俊介は「あいつが誰を連れてこようが『絶対にタメ口でしゃべる』って決めてる。兄のプライドというか、妹の友達なんで」と謎のプライドを明かした。

 MCの東野幸治から「芸能界の大先輩やねんから敬語でええやん」とツッコまれるも、「関係ないっすから」と返し、「広瀬アリスにタメ口でしゃべるの?」と聞かれると、「結構酒強いんだねとか言います」と明かした。

 そんな兄について、VTR出演した沙莉は「それをよそで言っちゃう感じがキモい」とバッサリ。さらに「一回、松岡茉優がお肉屋さんで豚肉のみそ漬けみたいなのを2人分買ってきてくれたんですよ。私ですら『ありがとうございます』って言ったんですけど、『あ~あ りがと、ありがと』みたいな。ずれてるんですよ! そこはちゃんとしろよ! そこは人として礼儀だろ。何のプライドが邪魔してんだよ!」と顔をしかめた。

 さらに沙莉は「私も他人のこと言えないんだけど、世間を知らないんですよ。非常識なんだと思う。全体的に」と続けたが、これを見ていた俊介はニンマリ。「立派になったなあ」 「勝手に(エピソードを)見つけてくれる天才ですね」と語り、スタジオを笑わせた。

 かつてはヒモお兄ちゃんだったとはいえ、オズワルドも2年連続M-1決勝進出。兄妹そろって才能があるのだから、大したものだ。(鈴木十朗)

×

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング