ドラマ美女「緊急痴態宣言」が発令中(3)みずから破局報道を否定する広瀬アリス

アサ芸プラス / 2021年1月23日 17時57分

写真

 今や連続ドラマに欠かせない女優としてクローズアップされている広瀬アリス(26)が満を持して主演を務めるのが、フジテレビ系「知ってるワイフ」だ。作品中、高校生から鬼嫁、銀行員までさまざまな時代を演じる彼女は、持ち前の明るいキャラクターで、現場でも人一倍ハイテンションだという。ドラマスタッフによれば、

「末端のスタッフにも積極的に話しかけるなど、ムードメーカーとして現場を盛り上げています。みずからのスキャンダル報道をネタにまでする大サービス。熱愛が報じられていたバスケ選手・田中大貴(29)との破局説が昨年の夏に浮上していたことについて、聞かれていないにもかかわらず『まだつきあってますよ!』とみずから破局報道を否定したんです。すぐさま共演者の大倉忠義(35)が『聞いてねーよ!』とツッコむと、スタッフから大爆笑が起こりました」

「オトコ情交」カミングアウトも、現場を盛り上げるためか!?

 女優として安定の人気を誇る水川あさみ(37)が主演するのは、BSテレ東「ナイルパーチの女子会」。19年9月に俳優・窪田正孝(32)と結婚した彼女は、ラブラブの新婚生活を送っているようで、

「窪田が昨年、NHKの朝ドラ『エール』で主演を務めた際は、ロケに持っていく弁当を水川が毎日早起きして作っていました。彼女が言うには『結婚してから独身時代よりもアツアツになった』とのこと。まさに今、夫婦仲が絶頂期なんです。今年38歳になる水川は周囲に『そろそろ子供が欲しい』と子作りの意欲を示している。そうしたことがあってか『ナイルパーチ』の現場でも、以前と比べて色気3割増でフェロモンが噴出していると評判なんですよ」(芸能関係者)

 昨年公開された映画「喜劇 愛妻物語」でのむっちりボディそのままに、アラフォーエロスをまき散らしてくれるに違いない。

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング