1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

麒麟・川島より!?田村真子アナ、「グッとラック!」後番組で鍵握る“オジサン殺し”

アサ芸プラス / 2021年2月4日 5時59分

写真

 現在放送中のTBSの朝の情報番組「グッとラック!」の後番組として、3月29日からバラエティー番組「ラヴィット!」がスタートすることが正式に発表された。MCは麒麟の川島明と、TBSの田村真子アナが務める。

 立川志らくがMCを務める「グッとラック!」は視聴率低迷に喘ぎ、コメンテーターの入れ替えなどテコ入れを行ってきたが効果が出ず、早い段階で打ち切り説が飛び交い、結局、わずか1年半での終了が決定していた。

「新たに始まる『ラヴィット!』については、同時間帯の他局の番組との差別化を図るため、基本的にニュースやワイドショー的な情報は扱わず、グルメ・エンターテイメント、ファッションが中心の内容になるという。つまり、かつて同枠で放送していた長寿番組の『はなまるマーケット』や、土曜日に放送されている『王様のブランチ』のような作りになるとのことですが、フジテレビの『とくダネ!』の後番組として同じ29日からスタートさせる『めざまし8』も生活情報を充実させるということから、またカチ合う可能性はありますね」(テレビ誌ライター)

 早くもネット上では〈川島のファンなので頑張って欲しい〉〈ニュース番組は暗い話題ばかりなので今回のTBSには期待したい〉といった声や、〈なぜ芸人ばかりをMCに使うのか〉との指摘など賛否を呼んでいるが、こんな見方もある。

「カギを握るのは田村アナの注目度でしょう。同番組は当初声をかけていたSHELLYに断られたとの話もありますが、これで俄然、田村アナの存在が重要になってきました。入社4年目となる彼女は、昨年、“いちばん可愛いアナウンサー”ランキング(gooランキング)でも堂々の首位になるなど、聡明キャラで人気が急上昇中。父親は田村憲久厚労相で、本人は上智大出身と絵に描いたような才女で、学生時代は茶道部に所属し趣味は神社仏閣巡りと古風な面もあり、オジサン受けについては文句なし。推定Cカップの抜群スタイルと、時折ノースリーブ衣装で見せる“ワキ見せ”も、たびたびファンの話題になっています」(女子アナウオッチャー)

 コロナで増えたリモートワーク中の男性視聴者をトリコにできるか。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング