石井節炸裂!?楽天・石井一久監督「初陣」動画に「ファンになりそう」声のワケ

アサ芸プラス / 2021年2月17日 5時59分

写真

 2月13日、東北楽天ゴールデンイーグルスは千葉ロッテマリーンズ相手に練習試合を行った。YouTubeチャンネル〈東北楽天ゴールデンイーグルス〉において、この日の石井一久監督の密着動画を投稿したところ、視聴者の関心は、采配以上に“おふざけ感”満載の「石井節」に注目が集まったようで…。

 13日に〈【密着】石井監督、初実践に臨む。【フォーティセブン スプリングキャンプ2021】〉とタイトルした投稿回を観てみよう。

「初采配を!」と球場に向かいつつスタッフに笑みを見せた石井監督、ところがすぐに「采配無いですけどボクは…」と謙虚にも思える姿勢をうかがわせたのだが、よくよく考えれば、さっそく少々ボケてみせたようにも映る…。

 また、試合前のミーティングではポジションを奪い取るよう真剣に挑むことを選手に口にしながらも、「あとボク自身ね、ベンチに4時間いることないので、居眠りしちゃうかもしれないんで、みなさん起こして頂ければと思います」と一定のテンションでしゃべりつつもボケをかまし、さらには試合後、「全体を振り返っていかがでしたか?」の質問に、「ベンチが西日じゃなくて良かったです」と平然と答える。

 一方、「ベンチから見た景色」を問われると、「ちょっとベンチ狭かったんで…本球場とかは広いんでね、ゆったり座れると思いますけど」と、「そうじゃなくて!」とツッコみたくなるような回答のオンパレードだった。

〈楽天ファンでもないけど石井のふざけてる感好きすぎてファンになりそう〉〈石井監督の真顔でボケていくスタイルwいいですね。〉などの視聴者のコメントであふれ、中には〈石井監督。のほほんとしてるように見えてかなりの脅威になるぞこれは。今シーズンめちゃくちゃ楽しみ byロッテファン〉といった他球団ファンからのコメントも見受けられた。

 石井監督と言い、8年ぶりのNPB復帰を遂げた田中将大投手と言い、今年の楽天からは目が離せそうにない?

(ユーチューブライター・所ひで)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング