1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

長谷川京子、田中みな実に「変わった」指摘で激しく飛び交った“ツッコミ”

アサ芸プラス / 2021年4月11日 9時59分

写真

 女優の長谷川京子の発言にツッコミの声が殺到した。

 長谷川は4月6日深夜に放送された「グータンヌーボ2」に出演。この日の番組で流されたVTRで、ゲスト出演した女優の松井愛梨と田中みな実がトークするなか、松井が男性のタイプについて「家事…やって欲しいかも」と掃除が苦手であることを明かすと、「掃除ができないってあるかなってすごい思っちゃうの」と田中。

 続けて田中は「私はいつ来られても大丈夫なの。完璧に綺麗。家が」とし、「でも、たぶん男の人を受け入れられない状態のお家。今は」と打ち明けた。さらに「その人のいい加減なところとか、水回りの使い方とか、お風呂入った後にバスマットをビシャビシャにするとか、何か許せないポイントがいっぱい出て来ちゃうのね。家を綺麗にしてるからこそ」と、だらしがない男を突き放す潔癖ぶりを語った。

 そのVTRを田中と見終わった長谷川は、「なんか田中みな実はちょっと変わったよね。昔はもうちょっと好きな人にめっちゃ尽くす系じゃなかった?ちょっと変わってきたよね」と指摘。田中もこれに同調し、「誰とも共存する気がないわけ今。この番組が始まった時の私とはもう違う」と言いきり、長谷川も「違う田中みな実になってるもん」としたのだが、これにネット上では、長谷川への失笑の声が相次いだのだ。

「《田中みな実より長谷川の方が全然変わっちゃったわ》との指摘ですね。長谷川はまず18年あたりから顔の“進化”が指摘され始め、特に唇に関しては“パンパン”になったと衝撃を走らせました。加えて19年あたりからイベントで登場する際の肌見せ度が激しく、同年10月に出した16年ぶりの写真集では、過去に清楚系で売っていた彼女からは信じられないような大胆カットを披露。そしていまや、SNSやYouTubeで胸の渓谷やボディラインを露わにした格好は当たり前になっています。確かに、分かりやすく激変したのは田中より長谷川の方ですからね(笑)」(芸能ライター)

 それでも、40歳を過ぎたあたりから何かに目覚めた長谷川を応援したい。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング