宇多田・壇蜜・長澤…目撃された芸能人の泥酔エピソード

アサ芸プラス / 2013年12月5日 9時59分

 12月に入り、忘年会シーズンが到来。酔った勢いで粗相をしてしまう人も少なくないだろう。そんな酒に飲まれてしまった女性芸能人の失敗エピソードを一挙公開。

 ツイッターで酒豪っぷりをアピールしていた宇多田ヒカル(30)は酔うと平衡感覚を失うそうだ。

 呆れ顔で音楽関係者はこう語る。

「宇多田が深田恭子(31)と2人で飲んだ帰り道。フラフラ千鳥足で歩いていたら、宇多田だけが平坦な道で突然転んでしまって、全身傷だらけになったらしいんですよ」

 全身傷だらけになったのは宇多田だけではない。セクシー部門を総ナメにした壇蜜も大学時代、豪快に酔っぱらって痛い思いをしていたという。

「飲み過ぎた帰り道。壇蜜さんは自転車で帰宅したそうなんですが、段差に乗り上げてしまって、そのまま路肩の植栽に体ごとダイブして全身に切り傷を負ったらしいんですよ。こういう事がないように今はしっかり事務所車の迎えが来ますね(笑)」(芸能プロ関係者)

 夜のお仕事出身の壇蜜の酒乱ぶりは納得できるが、普段のおしとやかな女優イメージから酒の失敗が想像つきにくいのが、長澤まさみ(26)だ。

「陽気な呑んべぇで、下ネタも大好きなんですよ。あるドラマの打ち上げのとき、どこからかバナナを持ってきて、股間にあててモンキーダンスを踊っていましたよ」(前出・芸能プロ関係者)

 今年も忘年会でどんな有名人がお酒に飲まれてしまうのだろうか。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング