1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

桑子真帆、ファンを悶絶させた結婚当日「おはよう日本」の張り出し“Dバスト”

アサ芸プラス / 2021年9月6日 5時59分

写真

 9月1日、俳優の小澤征悦と結婚した、NHKの桑子真帆アナ。

 桑子アナは2017年5月にフジテレビの谷岡慎一アナと結婚するが、わずか1年でスピード離婚。一方、小澤はかつて女優の杏や滝川クリステルとの関係が報じられていたが、杏は東出昌大と結婚、滝川とも15年に破局が伝えられていた。

「その後、桑子アナと小澤は19年から交際をスタートさせ、昨年春には桑子アナが小澤の自宅近くに引っ越し。熱愛報道後もデート現場が報じられるなどオープンな交際を続け、結婚秒読みとも言われていました。小澤と滝クリの関係が成就しなかった原因については、当時、小澤の父親で世界的な指揮者の征爾氏の了承が得られなかったとも言われており、今回、その征爾氏の86歳となる誕生日に入籍したことからも、桑子アナについては万事関係良好の上でOKが出たことが窺えます」(芸能ライター)

 これまで桑子アナと小澤との関係はたびたび報じられていたとはいえ、そこはNHKの看板アナ。いざ結婚となるとショックを受けたファンも多いようだが、さらに男性視聴者を悶絶させたのが、メインキャスターを務める「おはよう日本」での結婚当日の彼女の姿だ。

「その日の桑子アナは、袖が透けた生地の柄の入ったワンピース姿。決して派手な格好ではありませんでしたが、ウエストが絞られたデザインだったために、推定Dカップのバストがいつもよりバーンと張り出していましたね。結婚報道はその放送後に出るわけですが、早朝の彼女のはちきれんばかりの胸を思い出し、地団太を踏んだファンは多かったようです」(女子アナウオッチャー)

 小澤が羨ましい!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング