出世街道をひた走る井上真央に大物タレントとの熱愛が浮上!

アサ芸プラス / 2013年12月17日 9時59分

 2015年の大河ドラマ「花燃ゆ」の主役に抜擢された井上真央(26)。来年には3月公開の映画「白ゆき殺人事件」(松竹)にも主演するなど、今最も旬な女優である。そんな大事な時期に、ある大物タレントとの熱愛が世間を騒がせている。

 そのタレントとは、人気グループ「嵐」で人気No.1の松本潤(30)である。二人の出会いは2005年、当時ヒットを飛ばした人気ドラマ「花より男子」(TBS系)での共演だった。以降、様々な場で二人の目撃情報が飛び交った。

「中目黒で二人が変装して歩いていたとか、自由が丘のカフェで一緒にお茶をしていたとか、典型的なデートスポットで頻繁に目撃されました。また、小栗旬と山田優の結婚式に二人が参列して、そこでも仲睦まじかった」(芸能カメラマン)

 小栗旬と井上たちはプライベートでも仲が良いのだが、小栗の知人がツイッターで井上と松本が一緒に小栗の家に遊びに来た事を書き込み、事務所からのクレームによって削除された事も過去にはあった。

「二人の交際に関して、事務所はあくまで秘密を貫き通す模様。だけど、これ以上目撃情報があると、もう時間の問題ですよね。一部では同棲を始めたという噂も出ています。NHK大河ドラマはスキャンダルが御法度なので、そんな井上に、ほとほと事務所も手を焼いているようです。白黒つけるためにも、来年中に婚約発表があるかもしれませんね」(前出・カメラマン)

 最初の出会いから8年、ゆっくり愛を育んできた二人。来年こそ交際発表となるか!?

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング