筧美和子が「男の視線」を愚痴った夜

アサ芸プラス / 2013年12月19日 9時59分

 フジテレビの『テラスハウス』に出演している筧美和子。「めざましテレビ」のレポーターとしても活躍中で、「ポスト鈴木ちなみ」との評判の高いボデイも魅力だろう。そんな彼女がブレイク直前の昨年、あるイベントに参加したときに思わぬ本音が飛び出したという。

 居合わせた観客が語る。

「その日、美和子ちゃんは知人と話していたんですけど、当時からバストのボリュームがすごかった。会場内は女だけで、美和子ちゃんは、『男の人がいると谷間が見えない格好する。男は顔見ないで胸ばっかり見るし、同性にも“男に媚売るな”って冷たい目で見られる。でも女性だけの時なら、そういうのを気にしないでいいから楽です』と話していました」

 だが、今ではその豊満バストを武器に大活躍しているのは皮肉な話だが、その後、ガールズトークは思わぬ展開に。

「美和子ちゃんは、『男は浮気するのが当たり前。そういう生き物だと思ってる』と言って、10代なのに達観しててすごいなぁと思いましたよ。それと、『浮気されるのはいい。最悪なのは自分が浮気相手だった場合。彼氏が浮気して“浮気すんな!”って怒ったら、私のほうが浮気相手だったっていうこともあった』と笑い話にしていました」

 あの天然キャラクターの陰には、男での苦労も絶えなかったようである。

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング