1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

ホラン千秋、森川夕貴を強烈意識?爆裂バスト強調がますますエスカレート!

アサ芸プラス / 2021年10月26日 5時59分

写真

 タレントのホラン千秋が、10月18日、「激レアさんを連れてきた。」(テレビ朝日系)に出演。またもや迫力のバストラインを見せつけ、男性視聴者を歓喜させたようだ。

「番組でのホランは、オレンジ色の長袖ニット姿で、ただでさえその肌への密着度から胸の膨らみが強調されていたのですが、加えて、その胸の下ギリギリまである深いデニムを穿き、座るとバストがデニムに乗っかている状態。しかもサスペンダーにニットバストが挟まれ、推定Dカップをこれでもかと言うほどアピールしてくれていたんです。ファンにとっては、ホランこそ“激レア”な格好だったと歓喜していたに違いありません(笑)」(テレビウオッチャー)

 そんな彼女は最近、メインキャスターを務める「Nスタ」(TBS系)出演時についても《ますますバスト強調がエスカレートしてる?》ともっぱらだとか。

「特に10月に入ってからは強調度が激しいようで、4日放送時はうっすらインナーが見えるニット姿で、13日や18日の放送でも、ピッタピタのニット姿でロケット型のバストを張り出し、ファンを沸かせており、さすがに《ここまで大きかったっけ》といった戸惑いの声も見られたほどです」(前出・テレビウオッチャー)

「Nスタ」は奥様層の視聴者も多い夕方の時間帯だけに、そこまで強調する必要はないと思うのだが…。

「10月から、『Nスタ』の真裏で放送されている『スーパーJチャンネル』(テレビ朝日系)に、メインキャスターとして加わった森川夕貴アナの影響があるのではと囁かれています。森川アナも推定Dカップの爆裂バストの持ち主として有名で、現時点でそこまで胸を強調させての出演は見られないものの、いずれその“武器”を出してくるはず。ホランがその対抗策を早くも打ち始めているというのです」(前出・女子アナウオッチャー)

 そんな切磋琢磨なら、どんどんヒートアップしてほしい!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング