1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

芦田愛菜、新CMで「現場では見えてる?」ヒヤヒヤ声出たスカートめくれ場面

アサ芸プラス / 2021年10月26日 17時58分

写真

 女優の芦田愛菜が出演する、スカパーJSATホールディングスの新CMが、10月25日から放送されている。

 同CMは、人工衛星を擬人化し、同社の衛星通信の事業内容をわかりやすく伝えるもので、芦田はその人工衛星の化身「スカパージェイサッ子」に扮し出演している。

「人工衛星というだけあって、芦田は背中にソーラーパネルを背負って登場。それがまた可愛らしいのですが、着ている衣装は真っ白なTシャツにロングのスカートで、大人っぽさと清楚さもあふれ出ていますね」(テレビウオッチャー)

 同CMはメイキング動画も公開されており、合成用の屋内での撮影や、河原の土手での屋外撮影風景も見ることができるのだが、その様子にファンからはヒヤヒヤの声が上がっているという。

「屋内撮影では照明を暗くし芦田のみにライトを当ててる場面も見られ、そのために陰影ができて彼女の大人になりかけのボディラインがくっきり。何より上下真っ白の格好のため、ネット上では《現場の人は肌着のラインが見えちゃってる!?》との指摘もあります。さらにファンをザワつかせているのは、屋外で転がってきた野球のボールを芦田が投げ返した際、バランスを崩して後ろに倒れるシーン。その際、CMでは彼女をカメラが横から捉えているものの、ナマ足を開き気味にして後ろにのけ反り、さらにスカートもめくれ上がっていることから、《正面にいる撮影スタッフとかに愛菜ちゃんの肌着見えちゃったんじゃないか!?》といった声まで出ているんです」(ネットウオッチャー)

 実際に現場で見えちゃったかどうかはわからないが、メイキング動画を見たファンにとっては、ドキドキしっぱなしで内容が入ってこないCMかも?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング