1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

太川陽介が圧倒的に有利に!?「バス旅」最新回で起きる重大なルール変更

アサ芸プラス / 2021年11月15日 5時59分

写真

 太川陽介の人気旅番組「ローカル路線バス乗り継ぎ対決旅 鬼ごっこ」の最新回が11月17日の「水バラ」(テレビ東京系)で放送されることが発表されたている。

 太川チームとEXILEの松本利夫が鬼ごっこを繰り広げながら目的地を目指すこの旅は、手に汗握る展開で人気。今年1月にスタートし、今回で4回目となるハイペースで放送されている。

 そして今回、ルールが大きく変わることとなった。前回まで逃げ子の位置をリアルタイムで知ることができるGPS装置を鬼役は持つことができたが、今回からGPS装置が廃止されるという。これによって、鬼の位置を知るための情報収集や行動予測が重要になるようだ。

「GPS廃止で戦いがどうなるのか、とても楽しみです。ただ、廃止によって太川が圧倒的に有利になるのではないかとの指摘も。情報収集能力、相手チームの行動を読む力、どちらも“バス旅のプロ”太川のほうが上です。松本はかなり苦労するのではないでしょうか」(テレビ誌ライター)

 これまでの戦いで松本たちが体力を活かして太川を捕まえたことがあった。GPSで太川の位置を把握し、バスに乗らずに走って追い詰める作戦が成功したのである。だが、GPSがないと走って強襲する作戦が空振りになる可能性があり、簡単にはできなくなる。

「さらに言えば、GPS廃止によって目撃情報をもとに逃げ子を追っていくので、目立つチームが不利になります。松本チームのメンバーは元サッカー日本代表の中澤佑二に木村健太郎弁護士。木村弁護士はともかく、長身の中澤とEXILEの松本は人の目を引くでしょう。ますます不利になりますね」(前出・テレビ誌ライター)

 不利をはねのけて松本利夫が勝利を収めるのか。それとも太川陽介が相手を圧倒するのか。17日の放送が楽しみだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください