喰らえ!ワイルド飯「すし かつら」

アサ芸プラス / 2014年2月7日 9時52分

2段ちらし(ランチ) 800円

目で楽しめる和の心 新鮮・美味の2段チラシ

 2010年から東京・築地で上質なすしを提供している「かつら」。敷居の高そうな雰囲気だが、店員とお客の距離は近く一見でも気兼ねすることはない。

 このお店の人気メニューは、なんといっても海の幸をふんだんに使ったランチの2段ちらし。上の重には、毎朝築地で仕入れる新鮮な刺身が色鮮やかに陣取り、下の重には錦糸卵と煮椎茸とごぼうが乗せられた酢飯が敷き詰められている。主役の刺身は季節によって変わるものの、鮪、帆立、カンパチ、サーモン、甘エビ、タコなど十種類もの魚介がズラリ。中でもお店がこだわる鮪は、上質な舌触りで、口の中に入れた瞬間トロける究極の逸品である。刺身は煮切り醤油につけてじっくり味わうもよし、メシの上に乗せてかき込むもよし。

 これでもかと魚の美味を楽しんで価格は800円とは太っ腹。「価格以上の味をお客様に楽しんでもらいたい」という料理長の心粋が詰まった極上の2段ちらしを堪能したけりゃ、「かつら」へ突撃!

すし かつら

住所:東京都中央区築地2-15-4 電話:03-3543-1800 営業日:11:30~14:00、17:30~23:00 休業日:日曜日 その他のオススメランチ:にぎり1.5人前 1000円、上ちらし 1800円

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング