カトパンとダルビッシュの熱愛を的中させていた占い師がいた!

アサ芸プラス / 2014年2月20日 9時59分

 大リーグ・レンジャースのダルビッシュ有(27)と密会デートをしていたフジテレビのエース・カトパンこと加藤綾子アナ(28)。ある占い師がこうなる事を予言し的中させていたというが、その内容とは…。

 一部週刊誌によると、二人は赤坂の高級割烹で親密な様子で食事をしていたという。ビッグカップル誕生に驚きを隠せない様子で、芸能リポーターが話す。

「まさかでしたね。カトパンは08年フジテレビ入社時に同期の男性との交際が報じられて以降、目立ったスクープはありませんでした。仕事に一生懸命で、プライベートは後回しにしてきたんです。しかし、来年4月で29歳と結婚を意識する年齢にさしかかっています。恋人作りに積極的になってもおかしくありませんね。その相手がダルビッシュだったことにフジ局内ではアッパレと賞賛する声が上がっているようです」

 アラサーになって飛び出したカトパンの熱愛スクープだが、それを予言していた占い師がいるというのだ。前出・芸能リポーターが明かす。

「5年前の某占い番組での話なんですが、名古屋で活躍する『恋愛の母』と呼ばれる占い師・南クララが24歳のカトパンを鑑定していたんです。仕事面では『辞めようと思ったことあるでしょ』、家族の事では『おばあちゃん、調子悪いけど大丈夫?』とカトパンが気にしていることをズバズバ的中させていき、『え~、ビックリした』と終始驚くばかり。さらに、恋愛については、『あなた、結婚につながる恋愛しかできない』と前置きして、その相手は『国際的な人が出てくる。外国人ってことじゃなくて、外国を飛び回っている人とか』と、まさしくメジャーリーグで活躍するダルビッシュを名指ししているかのようでした」

 このままカトパンの恋は結婚へと発展し、“ダルビッシュ綾子”となるのだろうか。

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング