深田恭子がプライベートの切り売りで勝負をかけるムチムチ写真集

アサ芸プラス / 2014年3月11日 9時59分

 2月25日、東京・港区の増上寺安国殿で行われた映画「偉大なる、しゅららぼん」(水落豊監督)のヒット祈願に、女優の深田恭子(31)が出席した。深田といえば、女性誌で俳優の五十嵐麻朝(29)との破局と、実業家男性との交際が報じられたばかり。イベントが無事終了かと思われたときに、“ある事件”が起きた。スポーツ紙記者が語る。

「深田さんら出演者が帰ろうとするところで、芸能記者たちはいつもどおりに声をかけたんですよ。『深田さ~ん、新たな恋の始まり?』と質問したときに、『今は仕事が第一優先です』と答えたところまでは聞き取れたんですが、その後の発言が騒音でかき消されてしまったんです」

 一番大事な部分だけに芸能記者同士で、「今の何て言った?」と、答え合わせが始まった。そこへ、深田の事務所関係者が飛ぶようにしてやって来たという。

「こっちにしてみれば、ありがたいタイミングだったから『発言が聞き取れなかった』と話をしたら、じゃあ『すぐ確認してきます!』と、一度戻ってすぐ帰ってきたんです。結局コメントは『(報道された男性は)友達の1人ってことにしておいてください』というごくありきたりなものだったんですけど、異常に対応がよくてビックリしました。よほど記事にしてほしいんだな、って記者連中で話してましたよ」(前出・スポーツ紙記者)

 深田は映画の出演だけでなく、3月13日にはランジェリー姿が満載の最新写真集「(un)touch」(講談社)が発売される。メディア露出を増やしたいこの時期であれば、事務所の丁寧な対応も合点が行く。さらに言えば、女性誌での破局&熱愛報道も「タイミングがよすぎる」と疑惑の目を向けたくなるのだが…。

 最新写真集で露わになった深田のボディはムッチリ美肌で、これはこれで最高なのは間違いない。彼女の豊満なバスト、キュッと上がったヒップに罪はないのである‥‥。

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング