喰らえ!ワイルド飯「新潟カツ丼 タレカツ」

アサ芸プラス / 2014年3月20日 9時52分

二段もりカツ丼セット 990円

熟成されたタレで味わう新潟仕込みのカツ丼

 新潟のご当地グルメであるタレカツを思う存分堪能できるのが、庶民グルメの激戦区、東京・神保町にある「新潟カツ丼 タレカツ」だ。お店のイチオシメニューはなんといっても二段もりカツ丼セット。白飯の上に3枚、中に2枚のカツが入った、ボリューム満点の一品だ。

 自慢のカツは新潟から直送される脂身が少ない「和豚もちぶた」を使用し、細やかなパン粉で揚げることで、外はサクサク、中はジューシーな食感に。最高級の有機醤油に、砂糖やスープを毎日継ぎ足して作られる秘伝のタレは香ばしく食欲を刺激し、5枚ものカツをペロリと平らげさせてくれる。白米は新潟産のこしいぶきを少し固めに炊き上げることで、タレがお米一粒一粒染み込み、カツの食感を際立たせている。その他、5種類の野菜フライと、カツ2枚、海老1尾が載せられた全もり特製丼(1000円)もオススメ。

 カツを腹一杯味わいたけりゃ、「新潟カツ丼 タレカツ」へ突っ走れ!

新潟カツ丼 タレカツ 神保町本店

住所:東京都千代田区西神田2-8-9 電話:03-5215-1950 営業時間:11:30~15:30、17:00~22:00(月~金)、11:30~15:30、17:00~20:30(土)、11:30~15:30(日・祝日) 休業日:年中無休 その他のオススメ:全もり特製丼 1000円、野菜タレカツ丼 800円

アサ芸プラス

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング