若槻千夏を思わぬ場所で発見!消息不明で充電完了!?

アサ芸プラス / 2014年4月15日 9時59分

 かつてバラドルで人気だった若槻千夏。その後は、自身でアパレルブランドを立ち上げるなどしていたが、昨年末にブランドのデザイナーを辞めて以降、その後の消息はほとんど聞かれなくなっていた。

「プライベートでは、12年に一般男性と結婚。その年の6月に第一子を出産。デザイナー退任後は、専業主婦として子育て中心の生活をしています」(ファッション関係者)

 そうした中、4月6日に元気な姿を目撃されたが、その場所は意外なところだった。目撃者が語る。

「埼玉県吉見町にある『吉見百穴』に行ったところ、若槻千夏がいたんです。若槻は金髪で目立っていましたが、周囲の目を気にすることなく、吉見町のイチゴのゆるキャラ『よしみん』の看板前で記念撮影。売店では、『ねぎみそ煎餅』を買っていました」

 創業ブランドから解放されて、地元で羽を伸ばしていたという若槻。充電完了して、我々の目の前に現れる日も近いかもしれない。

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング