SMAP香取慎吾の大コケドラマだけじゃない深刻私生活

アサ芸プラス / 2014年4月28日 9時59分

 SMAPの香取慎吾の行く末が、公私共に心配されている。今月スタートした主演ドラマ「スモーキングガン~決定的証拠~」(フジテレビ系)が、2話目にして視聴率1ケタ台に急降下。原作は人気コミックなのだが‥‥。

「もともと放送作家がドラマ化を前提にストーリーを作っているので、ドラマにはピッタリな作品なんですよ。それで視聴率が取れないわけですから、現場でもスタッフが香取のいないところで、これは主演の力不足だとささやきあっています」(テレビ関係者)

 香取のドラマは、昨年の「幽かな彼女」(フジテレビ系)も、共演に杏、AKB48卒業後初ドラマの前田敦子を迎え期待されたが、フタをあけてみれば視聴率はかろうじて平均2ケタを保ったものの低迷した。俳優としての将来が不安視される中、私生活のほうも不安な状態だという。

「交際10年以上、結婚寸前と噂された2つ年上の一般女性と破局したという情報があります。結婚には厳しいジャニーズ、その上、仕事のほうも不調とあっては、この先いつ結婚できるかわからないですからね」(週刊誌記者)

 ちまたでは「タモリロス」もささやかれた香取。元気のなさは公私共に窮地にあるせいなのかもしれない。 

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング