大人AKB48熟女を巡り早くも始まった過去の洗い出し!

アサ芸プラス / 2014年5月15日 9時59分

「大人AKB48」に選ばれた塚本まり子(37)が5月11日、大阪・京セラドームで行われた握手会にサプライズ出演し、AKB48デビューした。初参加した塚本はパピコカラーの茶色のミニスカートにニーハイソックス姿で、アラフォー熟女の美脚を全開にし、集まったファンを騒然とさせた。

「周囲は一回り以上も年の離れたギャルばかり。お揃いの衣装なので、さぞやイタイ感じになると本人も周囲も心配していたんですが、案外イケてましたね。隣に並んだまゆゆより脚は細くて長かったし、やっぱり元がいいと、齢がいっていても全然大丈夫ですね。高橋みなみなんか、フリフリのミニスカを指して『「この衣装が似合う大人がいるんだ』と仰天してました」(芸能ライター)

 握手会では物珍しさも手伝ってか、1000人以上が列に並び、この日の1番人気に。「今日から推しメンにします」と宣言するファンも続出、うれしい悲鳴をあげていた。

 一方ネットでは、合格発表以来、塚本の過去を洗い出そうとする動きが活発になっている。「『一生懸命で初々しい』というのが合格理由だったんですが、あまりにもそつがなく受け答えも落ち着いていて素人離れしているため、芸能人疑惑が浮上したんです」(芸能リポーター)

 まことしやかにささやかれているのが、2006年に結成されたインディーズバンド「the LUCY Diamond」のボーカル“まりこ”説。同年9月にフジテレビ・クラリオン共催の「クラリオン・ミュージック MEDAMA 2006」の最終選考オーディションに進出。翌年1月にはフジテレビ主催のイベント「HOT FANTASY ODAIBA 2006-2007」に出演。2008年5月に1stマキシシングル「バタフライ」をインディーズレーベルからリリース。 YouTubeには同バンドのまりこが歌う「愛の歌」のミュージックビデオがアップされている。

 このまりこ、似ているようでもあり、他人の空似であるようにも見える。ちなみに同バンドのギタリストは“塚本充之”という名前で、同姓であることから夫婦で活動していたか、その後結婚したなどと推理するムキも。

「バンドのグループ名で検索すると、いきなりツイッターが出現。『the LUCY Diamond まりこ(Vocal)です。お騒がせしておりますが、AKB48の塚本まりこさんとは別人です』というメッセージの羅列ばかり。HPにリンクしても、それ以上のことはわからない。新手の売り出しか?という声も上がっています」(芸能ライター)

 謎の美女、なかなかそそられるではないか。

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング