卑劣きわまりない大田区整体師の鬼畜素顔

アサ芸プラス / 2014年6月5日 9時54分

 女性患者に睡眠薬入りのジュースを飲ませ“行為”の一部始終を撮影していた整体師が逮捕された。52歳のヤサ男の素顔は、鬼畜そのものだった。

 4月22日、警視庁大森署に準強姦未遂の疑いで逮捕されたのは、整体師の浅川秀明容疑者(52)。みずから経営する、東京都大田区の自宅兼「あさかわ整体操体クリニック」に訪れる女性を毒牙にかけていたのだ。捜査関係者が解説する。

「昨年12月9日、都内に住む20代の女性客を乱暴した容疑で逮捕されました。来院歴のある女性に浅川は、『今日はいつもと違うコースだから』と言って、睡眠薬入りのジュースを飲ませた。その直後に女性は意識を失い、その間に浅川に襲われたのです」

 途中で目を覚ました女性は衣服を脱がされていることに気づいた。診療とは名ばかりのボディタッチに驚き、意識朦朧となりながらもその場を逃げ出し最寄りの大森署に駆け込んだことで、事件が発覚したのだ。

「自宅を捜索すると、浅川のパソコンから、わいせつな動画が押収されたんです。その中身は、浅川が女性のあらゆるところを手でもてあそび、そのまま覆いかぶさるというビデオでした。被害者の数は、20人以上と見られている」(前出・捜査関係者)

 浅川容疑者は、犯行現場となったマンションで、18年前からクリニックを開いていた。居住専用で店舗営業不可の物件だったが、管理会社にバレないよう看板も表札も出さなかった。集客には主にインターネットの交流サイト「mixi(ミクシィ)」を利用していた。浅川容疑者は自己紹介の欄に、

〈整体クリニックを開業しています。狭いところですが、毎日たくさんの人が身体を治しに、また、美容整体を受けに来られています。エステに行くよりも効果はありますよ〉

 と書き込み、女性を次々と毒牙にかけていたのだ。

 5月13日に、浅川容疑者は別な女性に対する準強姦容疑で再逮捕される。

「そこでも浅川は睡眠薬入りジュースを使っていました。この時は『利尿作用を促進して、体をキレイにしましょう』と勧め、意識を失わせてから強姦しています。浅川は女性が目を覚まさないことを確認してビデオカメラを回し始めました」(社会部記者)

 押収された動画には、その一部始終が記録されていた。診察台に横たわる女性が目を覚まさないよう、注意深く服を脱がして裸にして、意のままにもてあそぶ浅川容疑者の鬼畜行状の全てが映っていたのだ。やがて、女性の足をM字に開かせ、彼は自身のモノを挿入して、ドス黒い欲求を満たしたのだった。

「浅川は、行為後すぐに女性に服を着せて、起きるまで何事もなかったように、施術を続けました。被害にあった女性の中には、暴行されたことにさえ気づかないケースがほとんどで、被害者が増えていったのです」(前出・捜査関係者)

 しかも、浅川容疑者は、「mixi」にこんな売り文句を書いて、女性客の興味を引いていたという。

「歌手のビヨンセやEXILEなど有名芸能人と一緒に仕事をしたことを臭わせていました。施術に訪れた女性客には、『本業はジャニーズの舞台監督』と言って信用させていた。実際、浅川容疑者には舞台経験があり、芸能界との接点はあったようですが‥‥」(前出・社会部記者)

 浅川容疑者は、過去に還付金詐欺にも手を染めるなど、関係者の間で素行の悪さは有名だったという。

「12年前の話です。所得税の確定申告の際に、架空の7つの会社から賃金支払いを受けたように装いました。所得税を源泉徴収されたように書類を偽造して税務署に提出し、国から240万円をだまし取った疑いで逮捕されたのです」(舞台関係者)

 しかし、近年は舞台の仕事はほとんどなく、クリニックでの売り上げで生計を立てていた。

 近所の住民が語る。

「毎年夏に、同じマンション内で『納涼祭』が開かれているのですが、そこで浅川は焼き鳥を担当していた。特製タレまで用意して仕込みにこだわり、焼く時も器用な手さばきですごくおいしい。料理が得意でワイン好きだと話していました」

 証拠の強姦ビデオ映像が残っているにもかかわらず、取り調べに対し浅川容疑者は、「一連の行術の一環。薬は使っておらず、合意の上だった」と、容疑を否認しているという。舞台経歴からすると、下手な演技がバレるのは時間の問題だろう。

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング