福田彩乃が有吉弘行に嫌われているワケ

アサ芸プラス / 2014年6月2日 9時59分

 5月13日、女性タレントたちがそのセンスを競う「私服センスなしオンナNO.1決定トーナメント」を放送したのが「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)。出演者は、大久保佳代子やAKB48の川栄李奈、熊田曜子、KONAN、杉原杏璃、遠野なぎこ、谷澤恵里香などであったが、業界内で話題となったのは福田彩乃の“ビミョー”な私服であった。構成作家が言う。

「一回戦の相手である大久保さんは対戦前、『(福田の私服は)誰も触れちゃいけない感じ』と表現。実際、オシャレでもダサくもない、けれど本人は本気でセンスがあるような顔つきで登場。審査員のゲストたちはここには特に触れず、大久保さんの言う通り“笑えない”私服公開でした」

 さらに見どころは他にもあったという。

「審査員には有吉弘行さんもいたのですが、彼女に対して全くコメントしていませんでした。それもそのはず、かつて有吉さんは、他のバラエティ番組で彼女と一緒にロケに行った際、『日に焼けて女優業に響くから』という理由で現場の段取りを変更させた彼女に対し、『女優ぶってんじゃねえ』と苦言を呈したことがあったのです」(前出・構成作家)

 今回も“笑えなかった”ということは、もう立派な「女優」なのかもしれない。

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング