紀里谷和明 宇多田ヒカル「再婚」の裏側でセクシータレントに“熱烈求婚”

アサ芸プラス / 2014年8月22日 9時58分

 離婚から7年、今年、宇多田ヒカル(31)が8歳年下のイタリア人男性と結婚式を行った。一方、写真家で映画監督の前夫・紀里谷和明氏(46)にも、セクシー美女との深い仲がささやかれ始めたのである。

 宇多田の再婚が発表された今年2月3日、紀里谷氏は自身のツイッター上に、〈とても嬉しく、本当に良かったねと喜びました〉と祝福メッセージを掲載した。2人は02年に結婚し、07年に離婚している。が、紀里谷氏は前妻・宇多田に対する変わらぬ思いを6月に発売された女性誌でも話していた。

「俺は結婚してよかったと思っているし、今でも愛してる」

 こうまで語るのだから、離婚以後の紀里谷氏は他の女性には見向きもしなかったのだろうか。いや、実際は“超”が付くほどの“肉食系”だというのである。かつて紀里谷氏と合コンで顔を合わせたことのある女性が話す。

「大の合コン好きで、男より女子の人数を多く集めて、陽気に酔っ払っては女子を口説いていました。合コンをセッティングする子が女子を呼ぶ前には、『写メちょうだい』と要求して、その子が画像を送ると、『いいよ』とか『これはダメだな』とか指示を出してくるって聞きました。初めて知り合った女の子と飲食店のトイレでイチャイチャするようなこともあったって(笑)」

 宇多田の元夫という以外にあまりなじみのない層にとっては、意外な素顔と言える。とはいえ、世界を股にかけるクリエーターにとって、独身で女性絡みの武勇伝の1つや2つあろうが、スキャンダルにもならないだろう。

 ところが、そんな紀里谷氏が本気で熱を上げている女性がいるというのだ。

 仕事で紀里谷氏がロス入りした7月20日のツイッター上で、こんなやり取りが見られた。

〈ロス連れてって下さい〉

〈げ! 蒼井そら! どこにチケットをお送りすればよろしいでしょうか?〉

 そして、名指しされたセクシー美女・蒼井そら(30)が所属事務所の名前をつぶやくと、紀里谷氏はすぐさま、

〈ビキニで来ていただけますか?〉

 と欲望全開で返すのだった。

 実は、紀里谷氏が蒼井にご執心な様子を公開するのは、今に始まったことではなかったのだ。昨年には、〈蒼井そら様と酒飲み中。うらやましいだろ~おまえら!〉

 と、目をトロンとさせた彼女がピースサインを向けるデート画像を満天下に披露した。さらには一昨年、その年にしたいことを問われた紀里谷氏は、

〈蒼井そらさんと南極に駆け落ちする事〉

 と公開ラブコール。蒼井に、〈しません(笑)〉と拒否され、〈やっぱりダメか‥‥〉と落ち込むのだった。

 蒼井に対して求婚活動を続けてきた紀里谷氏だが、直近の書き込みを読むと蒼井もまんざらではなく、距離がより縮まっているようである。この状況について、紀里谷氏と酒席を共にしたことのある女性は、合点がいくと、こう語りだした。

「実は紀里谷さんは前から『AV嬢はいいな』と口にしていて、紹介するルートを持っている子に、AV女優との合コンをセッティングするよう頼み、実際に何度か実現させたというんですよ。『3Pしたい』とまで周囲に話して意気込んでいたこともあったとか。でも、初めて会った日に自宅に来るよう誘ったり、『20代までじゃないとダメ』みたいな条件まで言うらしく、これまでうまくいったとは聞いてないですね」

 筋金入りのAV女優好きのようだが、はたして蒼井への求愛はすでに成就しているのか。紀里谷氏のマネジメント会社に連絡を入れても回答を得ることはできなかったが、蒼井の所属事務所に確認すると、

「普通に御飯を食べにいったりする、仲のいい人ですとしか言いようがないですね。何もおもしろくなくてすいません」

 との回答だった。

 宇多田に続いて元夫も電撃再婚となるか!?

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング