TV美女のプロ野球選手ゲット方法を一挙公開!(3)田中理恵が巨人・坂本にベタぼれしている?

アサ芸プラス / 2014年9月4日 9時58分

 今年3月、写真誌「フライデー」に、合鍵を持つ元体操女子日本代表の田中理恵(27)が巨人・坂本勇人(25)のマンションに通う「隠密交際」が報じられた。田中の友人が「フライデー」に3万円で持ち込んだという、坂本の部屋で撮影されたらしいピースサインのツーショット写真はいかにも幸せそう。2人には、先の2組とはまた別の出会いがあった。

「昨年5月、田中は巨人戦の始球式に『登板』しています」

 と話すのは、巨人担当記者である。

「田中を気に入った坂本が仲のいい日本テレビのスタッフに、食事の席のセッティングを頼んだ、との説もあります。そして昨年末には交際に発展した」

 あるいは、こんな接点も。

「アスリートとアスリート、あるいは芸能人をつなぐキーマンとして暗躍しているのが川合俊一(51)で、アスリート同士の交際には何らかの関与をしているケースが多い。川合グループには多数の元アスリートが『所属』しており、巨人OBもいます。彼らが仲介人としてホームパーティや飲み会、合コンを仕切るんです」(スポーツ紙デスク)

 田中のほうが坂本にベタぼれし、親友の木下優樹菜(26)に、どうやって結婚にこぎつけたらいいか、と相談。ところが、坂本は結婚する気などさらさらないようで、すでに疎遠になったとも言われている。

 ちなみに坂本には女子サッカー界から、サッカー解説者の大竹七未氏(40)を介して「ぜひ紹介してほしい」との要請があったが、

「女子サッカー選手はソソらないんでしょう。実現したという話は聞きません」(スポーツ紙デスク)

 アスリート合コンといえば、先のミタパンと並ぶフジテレビの看板娘、加藤綾子アナ(29)も「利用」していたことがある。遊軍記者の話。

「一昨年の秋から昨年にかけて、現在は西武から巨人に移籍している片岡治大(31)と親密な関係でした。フジテレビのスポーツ担当にはとある女性ディレクターがいて、選手と仲よくなって情報を得るために合コンをセッティングし、女子アナを呼んでいます。選手も女子アナと飲めるとなれば喜びますし。スポーツアナではなく、野球の現場に行かないカトパンはこれに駆り出され、片岡と知り合いました」

 2人が都内の個室焼き肉店で密会した際には、店員が個室のドアを開けるのにも気づかず、キスをしていたという。

 その後、今年2月にはレンジャーズのダルビッシュ有(28)との高級割烹デートが明らかになったが、

「本命ではないでしょう。遠距離すぎるし、会社を辞めてアメリカに行く覚悟があるとは思えないタイプ」(フジ制作スタッフ)

 というわけで、現在は「フリー」説濃厚なのだとか。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング