芸能美女たちの“ピンク過去”を総力発掘!「スキャンダル編」(2)ラブホテル事件で昼番組を降板した北乃きい

アサ芸プラス / 2014年9月25日 9時58分

 フーミンこと細川ふみえ(43)が、ブレイクする前に、五反田のキャバクラで働いていた事実をテレビ番組で告白したのは記憶に新しい。95年には、その当時の恋人が細川との情事の一部始終を告白。家出をして、キャバクラのナンバーワンだったことをラブホテルで撮影した写真を交えて大々的に報じられた。

 関根麻里の後任として「ZIP!」(日本テレビ系)の司会に抜擢された北乃きい(23)も、渋谷のラブホテルへ入る瞬間を写真誌に撮られ謹慎していた時期があった。

「年下俳優の佐野和真に両頬を抑えられ“路チュー”する姿が撮られたばかりか、佐野以外にも細田よしひこ、林遣都たちイケメン俳優と短期間にラブホテルに行ったニュースも報じられました」(芸能ライター)

 昼番組でのスキャンダルは即降板につながるが、すでに写真誌が密着マークを開始しているとも。

 女優の水野美紀(40)のラブラブツーショット写真が「フラッシュ」に掲載されたのは、06年10月のこと。交際中の俳優・北村有起哉が落とした携帯の中に、2人が寄り添って熟睡していたり、スッピンの水野のタンクトップ姿や半ズボン姿など、まるで、情事のあとをうかがわせる画像のオンパレード。この事件がきっかけなのか、2人はその後、破局している。

 恋多き女・宮沢りえ(41)が、慌てふためいたのが当時イタリア・セリエAパルマに所属していた中田英寿との濃厚ディープキスシーンだった。

「中田に左肩を抱かれ情熱的に唇を重ねる姿をスクープされるや、2人は相次いでプライバシーを侵害されたと訴えました」(芸能ライター)

 トップアイドル声優として活躍していた平野綾(26)も11年にニャンニャン写真が流出。目を閉じて相手の唇を求める姿は、かなりのアツアツぶり。当該記事は、平野はバックバンドのメンバー4人のうち3人の男性と肉体関係を持っていたという。メンバーを解雇したことがきっかけでこの流出スキャンダルが起きたというが、平野はこの件で、一気に人気を失った。

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング