ショーパン「めざましテレビ」卒業!に飛び交う憶測とは!?

アサ芸プラス / 2014年9月24日 9時59分

 フジテレビの生野陽子アナウンサーが9月26日で「めざましテレビ」を卒業して、10月から夕方の報道番組「FNNスーパーニュース」のメインキャスターの一人として“夕方の顔”になる事が決定。この決定に、様々な憶測を呼んでいるという。

「報道キャスターへの第一歩として、本人はポジティブなコメントを発表していますが、局内ではカトパンこと加藤綾子アナに負けて、“めざまし”を降板したという見方が一般的です」(テレビ局関係者)

 二人の犬猿の仲は、すでに周知の通り。二人の先輩でフジテレビを退社した長谷川豊アナもブログの中で、“特にカトパンの方がショーパンのKYで高ビーなところを毛嫌いしている”と語っている。その他にも意外な証言が…!

「カトパンが、先輩の高島彩に人生相談をした際、一時噂のあった有吉弘行の事を今でも自分の物だと思っているショーパンの勘違いぶりに、腹立ちを通り越えて呆れかえってしまったという話も耳にしました」(前出・テレビ局関係者)

 さてそのショーパンと言えば、今年の1月フライデーで同期入社のイケメン、中村光宏アナとの交際も報じられている。

「慶応出身のイケメン中村はモテる男で有名。生野の前にはカトパンとも付き合っていました。二人の仲が決定的に悪くなったのは、この三角関係からだと言われています。別の筋から聞いたところによると、生野を“めざまし”から外したのは、中村との結婚が決まれば、どちらかを降板させなければいけないからだという噂もあります」(女性誌記者)

 どちらにせよ、安藤キャスターの待つ「FNNスーパーニュース」は、生易しくはないはず。果たして生野は、ニュースキャスターとして一人前になる事が出来るのか。

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング