中川翔子 “チラリ”ショットでお宝公開!?

アサ芸プラス / 2014年10月31日 9時59分

 名古屋でのライブ公演中、人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」(集英社)の登場人物ナランチャのポーズをした時に、尾骨を剥離骨折してしまったと、自身のブログで報告した中川翔子(29)。

 移動の際には、車椅子に乗っている姿が掲載され、

「座るのも立ち上がるのも尻に稲妻がwwwww痛いの」

 などと悲痛な文章が書かれており、ファンならずとも心配してしまうところ。

 だが、その翌日。心配を打ち消すどころか、ブログでまさかのサービスショットを披露した。

 黒いソファにうつぶせに寝ている中川は、お尻の割れ目が見えるくらいまでジャージをズラして、グラマラスな美尻がチラリとのぞき、そこに白衣を着た男性が注射をしているのだ。

「過去には、グラビアで水着やコスプレ写真はありましたが、プライベートやテレビ出演時には胸元が見えない服装などで露出を控えています。それだけに貴重なお宝ショットと言えるでしょう」(アイドル評論家)

 めでたくお宝解禁となったが、「来年はもっとオープンになるのでは」と鼻息を荒くするのは、ドラマ関係者だ。

「5月に俳優の男性と初ロマンスが報じられ、徐々に“オンナ”の部分が出てきました。来年は30歳という節目でもあり、新境地としてラブシーンに挑戦するのではと、注目されています。アダルトなイメージがないショコタンが肌を露出すれば、それだけで話題になることは間違いありません」

 来年はNHK連続テレビ小説「まれ」に出演が決まるなど女優としても躍進が期待されている。その勢いでますます男性ファンを喜ばせてほしいところだ。

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング