加護亜依・夫の逮捕で「元カノ」華原朋美に「別れて正解」の声

アサ芸プラス / 2014年11月4日 9時59分

 元モーニング娘。の加護亜依は、10月28日、自分自身のブログを通して、会社役員の夫に逮捕状が出ている事を謝罪。芸能界引退も考えている事を明らかにした。

「御主人の容疑は出資法違反、つまり高金利のお金を貸し付けた事がきっかけで逮捕状が出ています。出頭しましたが、この問題のせいで加護は、新しく組んだユニットGirls Beat!!のイベントも中止。ファンやメンバー、関係者に迷惑をかけた事で随分落ち込んでいます」(事務所関係者)

 しかも夫・安藤陽彦氏に逮捕状が出されたのは、これが初めてではない。

「平成25年にも飲食店関係者に高金利のお金を貸し、逮捕されています。前回は加護と交際中で加護自身も参考人として事情聴取を受けている。しかも、DVの噂も絶えません。加護も結婚を後悔しているのでは」(前出・事務所関係者)

 この安藤氏が加護の前に付き合っていたのが、“朋ちゃん”こと華原朋美である。華原と交際している当時もDVの噂はあったという。

「華原は安藤氏と別れて、大正解ですよ。今年は、二枚目のカバーアルバムを出して、9年ぶりにライブツアーに出るなど、復活をアピールしています。加護も子供が出来たとはいえ、心機一転別れて出直さないと、芸能界を引退せざるをえませんよ」(スポーツ誌デスク)

 矢口真里が復帰したと思ったら、今度は加護がらみの不祥事。折角、モーニング娘。OGの度重なる不祥事が続くようでは、つんくの心労もなかなか晴れないに違いない。

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング