「MOZU」西島秀俊のまったくハードボイルドでない素顔とは?

アサ芸プラス / 2014年11月7日 9時59分

 10月16日スタートの西島秀俊主演ドラマ『MOZU Season2~幻の翼~』(TBS系)。初回の視聴率8.4%、第2話は5.6%まで落ち、苦戦している。

「『MOZU』はTBSとWOWOWが共同制作したドラマで2部構成。1部は今年4月から6月までTBS系で、2部は6月から7月までWOWOWで放送されました。1部は平均11.0%だったのでかなり苦戦しているともいえますが、なんといっても20%超えの『Doctor-X』(テレビ朝日系)の裏ですから仕方ありません。2部は全5話と短い上、現在やっているのは既にWOWOWで放送されたものですから、1部にハマった人は既に観てしまってる人も多いんです。観られなかったファンへのサービスと、12月に発売されるDVD-BOXの宣伝みたいなもので、正直、視聴率は気にしてませんよ」(テレビ局スタッフ)

 主演の西島秀俊は今作でハードボイルドな公安検察官を演じているが、素顔は全く違うという。

「西島さんは同年代で共に下積みが長く、ここ数年でブレイクした堺雅人さんとよく比較されます。二人は対照的で、堺さんは喜怒哀楽のある様々な役が多いのに対し、西島さんは落ち着いたあまり笑わない役が多いですね。素顔はというと、堺さんは常に笑みを浮かべ礼儀正しいものの、相手に対して厳しい言葉を投げかける事もしばしば。演技に対するこだわりが強いので、不勉強な記者なんかすぐに蹴散らされますよ。一方の西島さんは役作りにストイックなのは同じですが、普段はとても気さくな人です。作品について聞かれても冗談で返したりしますしね。二人はお互いに認め合っているものの、周囲が意識し、過去に1回しか共演してません」(芸能関係者)

 対照的な性格の西島と堺。ぜひ堺主演の大河ドラマ『真田丸』(2016年)で共演してもらいたいものだ。

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング